アクセス解析で分かるブログの未来アクセス

スポンサードリンク

あんまりブログでブログ論みたいなの書きたくないんですが、どうも他の人のブログ論やアクセス解析結果みたいのを見てると、分析好きなぼくとしてはついつい自分のブログはどうなのか気になって調べてしまいます。正直、ブログとかサイトって、文章書いたり構築したりするのも楽しいですけど、その努力の結果が数字(PVや収益)に現れたりするのがめちゃくちゃ楽しいです。やればやるほど結果が出るからゲームみたいにハマっちゃうんですよね。

サイトをブランディング化して安定してアクセスを伸ばそう!(花より花を咲かせる土になれ)

ここで書かれているのは、無闇に質の低い記事を乱発してアクセスを稼ぐというような考え方はやめて、質の高い記事をかいてリピーターを増やしましょう、という10年前から言われていることではあるのですが、最近はGoogleAnalyticsがとても便利なので、実際自分のブログがどういう状態なのか簡単に確認することができます。

これはこのブログの9月のデータです。

スポンサードリンク

9月2
実に全体の73%が新規の訪問者で、所謂一見さんが多いということが分かります。
まぁ、始めて1カ月のブログなんで、それも当然っちゃ当然なのですが。

そして、これが今月(10月)のデータです。
10月2
新規とリピーターが約半々になっていることが分かります。
当然ですが、ブログにとってリピーターが増えることはいいことです。

ブログがどんな規模になったとしても検索からの流入が多くを占めることになるので、固定訪問者の存在はモチベーションになりますし、上記ブログの言葉を借りればブランド化がはかれているということになるようです。

というわけで、良い傾向になっているみたいなので、これからも地道に頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。