「突然ですが先生は明日からお休みします。」

待機所で待つこと数分。
彼は勢いよく部屋に飛び込んできて、私にこう告げた。

「いやー、たくやんさん、正直私びっくりしましたよ。すいません私が間違ってました。」

A型インフルエンザ陽性です。

実は2日程前から、咳がずっと止まらなかったんですけど、今日が今年の締め日でここんとこ朝8時出社終電(24時半)退社のような状況だったんで病院に行く暇はなかったし、症状も極めて軽かったので軽視してたんですよね。ただ、余りに咳が酷いので先輩に病院行けと言われてしぶしぶ行って症状を伝えると

「軽い気管支炎かもしれませんね。咳止めの薬を出しておきます。では。」

って感じだったんで

「あのー、一応インフルエンザの簡易検査もやってもらえますか?」

「はっはっは(笑)たくやんさん、熱もないし、症状も軽いからインフルエンザではないと思いますよ~。」

「はは、ですよねー(笑)でも念のため検査しておかないと、会社で周りがうるさいんですよー。
否定材料が欲しいのでお願いしますー。」

「そうですかー?これでインフルエンザってことはないと思うんですけどねー。」

というわけでA型インフルエンザ感染してました。
こういうこともあるんですねー、とか言ってました。
症状が軽い場合は、インフルエンザ検査もせずに潜在的に感染してる人ってもっといるんじゃないでしょうか。
てか最近の体温計は額に2秒くらい棒みたいのをかざすだけで体温が計れちゃうんですね。インフルエンザに感染してたことよりも驚きました。

あー2日前からゴホゴホ言ってたから先輩に怒られるなー。
でも、このタイミングは考えてみればこれ以上ない感じです。
今日が今年の仕事の〆日で追い込み時期の一昨日から休むなんて考えられなかった状況だったし、今朝体調悪くて少し出社遅れたんですけど、その時病院に行こうか迷って大丈夫だろうと辞めたんですよ。あれ行ってたら出社できずに今日の成果報告提出できなかっただろうし、勤務中にも会社が入っているビルのクリニックに午後3時に1回行ったんですけど、混んでて30分待ちって言うんで退社後に時間変更して診察受けたんで、あそこで発覚してたら午後6時にやった成果報告提出できなかっただろうし、今年の仕事が全て終わってからという絶好のタイミングでした、とか言うと会社の周りの人に殺されちゃうので、ここだけの秘密です。

とは言え、感染症なので会社に報告義務はありメールは出しておきました。発症から少なくとも一週間は出社禁止のようなので来週の水曜日は祝日ですが、そこまでは休むことになりそうです。

そして家に帰ると宅配ボックスに届いていました。


ファイナルファンタジー13

何気に予約注文していたのです。
ちょうど会社休めたらなーとか思っていたところに、一週間も強制自宅謹慎だなんて・・・。ドラクエ休暇ならぬ、FF休暇です。年末、期が終わり成果報告も完了した日で仕事のスケジュールも気にする必要ない、体調も悪いっちゃ悪いけど症状は極めて軽い、そしてFFの発売日、図らずも極めて理想的な休みの取り方です。今年はもう全部休んだって誰も文句は言わないんじゃないかな。

嗚呼、神様はここんとこのぼくの頑張りを見てご褒美をくれたのだな、と思いました。

プレステ3持ってませんけどね!!!

コメントを残す