お見合い

眠れない眠れない眠れない・・・・。

せっかく今日は早く寝ようと布団に入ったのに全然眠れなくって、こうしてパソコンに向かっているわけです。
なぜ今日は早く寝ようと思ったかというと明日は学校に行こうと思っているからです。

実は6日から学校は履修登録期間といってそれまで眠っていたかのように静かだった大学も冬眠から覚めた大学生でいっぱいになるわけですよ。
それはもう履修登録をするためにパソコンに座ることさえできない順番待ちになるわけです。
そうなる前にぼくは今までの単位習得状況をメモして正確に把握しておきたいのです。分野によって必要要件単位が決まっているので確認しておきたいのです。

そのために学校に行きたいのですが、なにしろ学校は5時までしか開いていない!最近4時過ぎに起きるので下手したら間に合わないのです。
明日を逃すとそんな余裕はなくなってしまうので是が非でも明日5時までに学校に行きたいのですが、今眠くないんで困っています。
今5時半です。朝の。

そんなわけで前振りが長くなってしまいましたが、眠れない間いたらない妄想を膨らませていたわけですよ。
どんな妄想かといいますと将来お見合いをしている妄想です。

ぼく的にはほぼ間違いなく恋愛結婚で、上戸彩と結婚するとは思うんですけどあくまで妄想なので許してください。

お見合いといえば定番の質問

「ご趣味は?」

ここです。
ぼくが悩んだのは。
最近はまっていること、すなわち趣味(ノットイコールマイブーム)といえばデジカメ撮影とかHP作りとかネットサーフィンです。

しかーし!
カメラ、HP作り、ネット・・・・暗すぎる!!

これだとオタクな人だと思われてもいたしかたないわけですよ。

だからお見合いのときに答えることなんて多少の脚色は必要だと考えたわけです。

「あのーご趣味は?」

「えーと、カメラとか?あ、グラビアアイドルとかね。うん、MEGUMIとか撮ったかもね。撮った気がする。隠し撮り。ビデオデッキだけど。」

「んーあとはHP作ったりとかね。あーいわゆるWEBデザイナーってやつ?うん、友達の彼女がデザイン学校通ってたしね。宇多田の夫もデザイナーとかじゃなかったけ?え、違った?どっちでもいいけど。」

「そんでもって一番の趣味はサーフィンね!サーファーってやつよ。そうそう、いろんな波をくぐり抜けているんだよ。情報っていう波をね。あ、いや何でもない。」

まあ、このくらいは許容範囲でしょう。

こんなことを夜な夜な考えているぼくは死んだ方がいいですか?

コメントを残す