お金と青年と悪魔

この前ナー○ットさんとご飯を食べながらお金の使い方について話していました。
「ナーリッ○さんは働いて稼いだお金をどう使うんですか?」

○ーリットさん「結婚するときのために貯金するよ。」

ぼくはそれを聞いてなんだか違和感を感じてしまいました。
結婚のために貯める、子供のために、家のために、老後のために・・・とこの話にはきりがないと思ったからです。

お金に関する精神論として「青年と悪魔」という有名な話があります。

【引用始まり】 —

主人公は、20歳の青年で、人生で起こる何もかもに、嫌気がさしていました。
「このまま、俺の人生は終わるのかなあ・・・」と思って、ため息をついた時、どこからか、悪魔が出てきて、こう言いました。
「お前の人生の40年分を、俺にくれ。そのかわり、一億円を、お前にやろう。それで、残りの人生を、楽しく暮らす。っていうのは、どうだい!?」
青年は、考えた末、この話に乗りました。
そして、次の日、変な夢を見たなあ、と思って、テーブルの上を見ると、
なんと、そこには、一億円が、ちゃんと置いてあったのです。
青年は、大喜びしました。
そして、身支度を整えようと、洗面所に行って、鏡を見た瞬間、
青年は、驚いて叫びました。
何と、そこに写っていたのは、60歳の老人になった、自分の姿だったのです。
悪魔は、40歳から80歳までの40年間ではなく、20歳から60歳までの40年間を、持っていってしまったのでした。
同じ年月でも、若い時にしかできない事は、60歳の青年には、もうできません。
青年は悔やみますが、もう、どうにもなりません。
青年は、60歳からの人生で、お金は手に入れる事が、できましたが、本当に大切なものを、失ったのだと、後悔しました。
【引用終わり】 —

世の中には昨日は今日のため、今日は明日のためにあるという一つの価値観が存在します。
しかし人生というのは、今日の積み重ねであり決して昨日や明日を生きることはできません。
そして今日という日はもう二度と帰ってはこないのです。

月並みな言い方ですけど、将来のことだけを考えて明日のために今日を生きるのではなく今日のために今を生きるのもいいのではないでしょうか。
今日が楽しいのなら人生は楽しいのです。

2 件のコメント

  • [(*´・д・)エェェ]
    なるほど。。。
    こないだの経験は悔やんでないもの!!!!
    今しか出来ないアピールを考えるわ♬♬
    次に何ができるか。。。
    Σ(゜Å゜)
    難しいわぁ。。。
    今日。。。何も出来てないわぁd(´Д`*)ギュン!!

  • [ゆきちんさんへ]
    今しかできないアピール・・・いいねえw
    おれも今しかできないアピールがんばるよ!!

  • コメントを残す