こいつバカだなーと思う瞬間。

なんか、もう日記じゃなくて週記となりつつありますね。
でも先週で今期も終わり、来週からは平日にも余裕が生まれそうです。
今月は既に70時間残業して総労働時間が250時間を超えて若干シンドい毎日でした。まだ完全には仕事は終わってませんが、今期は評価も高そうで来月の給料とボーナスは割といい結果になりそうです。

ところで、会社で他の社員と仕事してると、ぼくも人のこと言えるような立場じゃないですけど、こいつバカだなーと思う瞬間があります。

例えば、ぼく昔、算盤をやっていたからか、理系出身だからか知らないですけど、暗算が割と得意なんですよね。だから会計時の割り勘で男女で差をつける場合なんてのも、比較的すぐに計算できるんですけど、結局あれって九九と足し算引き算ができれば誰でもできることなので、それができない人ってむしろなぜだろうと不思議に思うのです。

特に先日、社内のあるプロジェクトで信じられなかったのが、売上高の試算をするケースがあって、9兆円の15%はどれくらいかという問題があったのですが、そんなの9×0.15だから1.35兆円って一瞬で分かるじゃないですか。

それをある人がWindowsの電卓を開いたところまでは、まだよかったんですけど、電卓に「いちじゅうひゃくせんまん・・・」って数えながら0を連打してるところを見た瞬間、「は?」と思わずにはいられませんでした。9×0.15を入力するならまだ最低限理解できますけど、90000000000000×0.15と入力しようとしていたのです。これはさすがに、その人が頭悪いかどうかは分かりませんが、やり方として頭が悪すぎで突っ込まざるを得ませんでした。

理系とか文系とか関係なく、今までの人生で消費税の計算とか、どうやってたのかなー、計算自体は小中学生レベルだから、頭の中で計算することに慣れてないのかなー苦手なのかなーっていろいろ疑問に思ってしまいます。

まあ、人には得手不得手があって、ぼくにできないことがたくさんできることも知っていますが、大抵そういう人ってうちの会社に新卒で入った所謂プロパーってやつなんですよね。うちの会社は元々、中途で入った人がほとんどで、最近になってぼくも含めた新卒で入った人が増えてきている中で、新卒組は社会人経験が短いということもありますが、レベルの低さを感じることが多いなーと思います。普通の会社ではプロパーじゃなきゃ、出世できないとかあるかもしれませんが、うちではそんなことないし、中途の方が優秀な人が多いです。

あくまで割合の話で、やっぱり東大とか東工大出身の新卒は頭キレるんで、人間的な総合力で優れているかどうかは置いておいても、仕事はできます。けど、そうじゃない人もいるわけです。ぼくはどっちかと言うと、そうじゃない人の部類なので辛く感じることも多いです。

ちなみに、9兆円×15%はグーグル先生に聞いても即答してくれます。頼りになりますね。

コメントを残す