となりのトトロ

となりのトトロと言えば宮崎駿の代表作、不朽の名作であり、心温まるいいお話でありますが、このとなりのトトロに関する恐い話を聞きました。それはとなりのトトロ「メイ、さつき、死亡説」です。これは単なる想像であり、噂に過ぎないのですが、そう考えるとそう思えてきて恐くなるような話です。

普通のお話としては
【引用始まり】 —
『となりのトトロ』は、1988年に公開されたスタジオジブリと徳間書店のアニメ映画作品および同作品のエンディング主題歌(作詞:宮崎駿、作曲:久石譲)の曲名である。高度経済成長によって失われる前に存在した日本の自然の美しさと子供にしか見えない世界の不思議さと怖さとを想像力豊かに描き、観客の郷愁を呼び起こして国民的な人気を得た。
(Wikipedia参照)【引用終わり】 —
ですよね。

言うまでもなく、トトロはさつきとメイという姉妹を中心としたお話ですが、さつきとメイはお話の途中で本当は死んでしまい、それを父親が想像で生きていたらこうなっていて欲しかったと書いたのがとなりのトトロであり、作中でずっと書いていたのはその原稿だという説です。

まず、トトロというのは死神、冥界への使者という意味があり、トトロに会った人は死が近い、もしくは既に死んでいるという裏設定のようです。そして母親の入院していた七国山病院のモデルとなった八国山病院という実際にあった病院は末期患者や精神疾患患者を収容する場所であったという話もあります。つまり母親は結核で死期が近い、もしくは二人の娘を同時に失って精神的におかしくなってしまったと考えると筋が通ります。
メイが行方不明になって池でサンダルが見つかる騒ぎが途中でありますが、あの時既にメイは池で水死しており、真新しいメイのサンダルを見たさつきが現実を認めたくない気持ちから「メイのじゃない・・・」とひきつった表情で嘘をついてしまいます。
メイのサンダルでなければ一体誰のサンダルなんでしょうか。
そして本当にメイのサンダルでなければ、このシーンはそもそも必要だったのでしょうか?

そしてさつきはメイを探すため、メイがトトロに会ったという場所に行き
「お願い・・・トトロに会わせて!!」
「トトロ、メイが迷子になっちゃったの。探したけど見つからないの。お願い、メイを探して!今頃・・・きっとどこかで泣いてるわ・・・どうしたらいいか分からないの!」
「みんなには見えないんだ・・・」
というセリフから分かるように、さつきは自ら冥界への扉を開け、魂を運ぶ乗り物である、猫バスに乗ってメイの元へ向かったのです。

さらに病院のシーンでは母親が
「今、あの木のところで、さつきとメイが笑ったような気がした」
なぜ母親だけに二人の姿が見えた気がして、尚且つ二人は近くまできているのにも関わらず、実際には両親に会わずにメッセージ付きのトウモロコシを置いていったのでしょうか。
それは二人が既に死んでいるからです。

とまあ、こんな噂がトトロにはあるというお話しです。
あくまで想像上だし、いろんな諸説ありますし、噂レベルですし、ジブリが原作にそういう意味を込めて作ったかどうかはわかりません。
しかし、こんな噂もあります。
・メイが行方不明になった後から、メイの影がなくなっている。
・最後のシーンでは全員が若返っており、実はあれは後の話ではなく、生前の昔のシーンをくっつけハッピーエンド風に仕立てただけ。
・メイは冥という意味
・昭和60年代に姉妹が残虐された実際の事件をモデルにしている
だとか、噂が噂を呼んでいる状態のようです。
本当は恐い、となりのトトロ、って感じですかね。

追記
本当は恐いトトロの話2(グロ注意)
「となりのトトロ」の真相 (07年05月27日)

35 件のコメント

  • [エッ(゜Д゜≡゜Д゜)マジ?ですか]
    気になって今日、トトロ借りてきてしまいました。
    早速検証してみたいと思います。

  • [嘘つき]
    見ましたけど、サンダルは家出る前のメイのサンダルはHになっていましたが、池のサンダルは花の飾りがついています。引きつっていないで、疲れてるからあの顔をしていただけだとおもいます。さつきが自分で冥界の扉を開けたとありますが、さつきは乗る前にためらっていないところから「猫バス」の意味を知っていないだろうし、メイの影が無いのは空が暗いから当たり前だと思います。しかも、最後にメイはおばあちゃんと抱き合っていて、さつきはカンタとはなしてますし、「猫バス」も姿を消して見えなくなっています。最後のEDもお母さんが帰ってきていますし、風呂も一緒に入っています。子供も3・4人でています。一気にうんだとでも?
    もっとよく見てください。

  • [あさんへ]
    ただの噂ですから・・・。
    「トトロ」「幽霊」で検索すると出てくる噂をまとめてみただけです。本気になさったならごめんなさい。
    あくまでただの噂、妄想です。

  • [へぇ~]
    噂・妄想はこわいですねぇ。
    勝手な想像して、書き込みして、違ったら噂ですすいませんでおわらせちゃうんだもんねぇ。

  • [俺は・・・]
    たくやんさんの日記のことを頭に入れて、そういう仮定で見るとすんなりといくところもあって、おもしろいと思いました。

    こういう解釈もあると思ってみれば、また別の楽しみ方があるという話で、別に悪いことじゃないと思います。
    もし、死亡説が本当で、ジブリがそこを隠して作ったのだとしたら、それはそれで、ジブリが凄いんじゃないかと思います。

  • [たかしさんへ]
    ただの都市伝説でしょうけど、いろんな見方ができると考えるとおもしろいですよねw

  • [否定はできないけど肯定もできない]
    私自身、子供の時から見ているアニメですが、トトロの話自体を、父が書いたものなのか?と思ったことがあります。
    なので、この死亡説を見て、あぁ、あの時思ったのはこんな感じか~と少し納得できました。

    原作を読んでみなければわかりませんが、宮崎アニメに関しては、よく深いところに別の意味がおかれていたりすると思います(たしかそういう作り方をしていた気が・・・)。

    死亡説が本当かどうかは別として、見たままの映像が宮崎駿が言いたかったこと全てではないと思います。
    別の見方、意味はあると考えてよいと思いますよ。

    あ さん
    偉そうに言っていますが、色んな見方や、矛盾を見つけていかなければ本当の意味などわかりませんよ。
    宮崎アニメは多々意味のわからない、矛盾が生じている部分が多いです。

    この死亡説においては、矛盾などを考えたときに出てくる、一つの仮説です。

    妄想としかいえない、人を悪く責めることしかできないあなたは、口を出すべきではないです。

    サイトというのはこういうのですよね。↓
    http://slpy.blog65.fc2.com/blog-entry-146.html
    映像を専門的に見れる人などもいると思うので、一つの見方として見れば、たかしさんのように面白いと思えるでしょう。逆に怖いものにもなるかもしれませんが・・・。

  • [このことだけ。]
    「子供も3・4人でています。一気にうんだとでも?
    もっとよく見てください。」

    このことだけど、一気に産んだんじゃなかったら、どうして皆年を取っていないのでしょうか?
    あたしはエンディングが一番謎でしたよ。この子達だれ?って。

    ちゃんと見てくださいって、あなたこそちゃんと疑問を抱いてください。

  • [あ さんへ]
    子どものことですけど、そこも父親の考えた話だとすれば筋が通るんじゃないですか?

    もし、母親が病気じゃなかったら、メイの下に子どもが2人生まれててもおかしくありません。父親はそういう風に願ってたのかもしれません。

    人の考えにちゃち入れるんだったら「こういう考えもあるのか」と、人の考えを理解したうえでやってください。
    理解もせずにちゃち入れるだけならガキでもできます。

  • [横から失礼]
    ものには言い方ってものがあるけど、あさんの言っていることの方が理解できる。
    たかしさんは都合良く子供のことしか答えてないけど、サンダルの件は?メイが履いたのと見つかったのは違うもの。
    だいたい父親の作った話なら全て幸せな話にすれば良いだけでは?悲しい部分なんて書かなくていいじゃん。

  • [思うのですが…]
    父親のこうあって欲しいと思い作った話と実際の話を、宮崎監督なりに組み合わせて作ったという事も考えられますよね。
    また、エンディングのテロップですが…。
    もしかしたらあれが父親のこうあって欲しいと思い、書いたハッピーエンドの結末なのかもしれません。
    歳をとっていないのは、2人が生きている頃にもしこうなっていれば…という願いからで全員の姿はあの日のまま。そうすれば辻褄も合うのではないでしょうか?

    まぁただの妄想ですが(笑)

  • [おもしろいですねww]
    単なる噂だと思いますが
    たしかにおもしろいですねww
    他にもジブリ作品には何かあるのでしょうか?

    サンダルはウソっぽいですね

  • [噂じゃないです。実話を元に作られました]
    噂じゃないです。60年代頃に実在した狭山事件を元につくられてます。
     昔(昭和の中頃)トトロの舞台になった所沢で幼い女の子が森の中で惨殺されたって事件があった。
     まず妹が居なくなり、姉が必死に探している姿が目撃されている。
     妹は翌日森の中で全身を16分割くらいのむごい殺され方をしていた。
     そばで放心していた姉は完全に頭逝っちゃって、取調べっつーか事情聴取に対しても「猫のお化け」「大きな狸に会った」等々、意味不明な証言ばかりしていたという話。
     母親は既に病死しており、片親だったなど共通点が多い。

  • [へぇ]
    がっかりですね、噂話をここまで広げられると。
    過大解釈もはなはだしい。
    そこまで分析するんだったらなぜ宮崎さんやスタジオジブリに聞かないんですか?
    事件のことも、聞いたんですか?
    それとも、似ているだけで話してるんですか?
    せっかく考えられて作っている人達の想いを勝手に解釈しないでください。
    本当のことを知っているのは作者です。
    証拠とか、筋が通るだけで物事を決め付けない方がいいですよ。

  • [↑があまりにも幼稚でワロタw]
    >通りすがりへ

    どうしても話をそっち方向に持っていきたくないんだな
    ハッキリ言って作者や製作者がどんな考えで作ったなんてどうでもいいんだよ。
    問題は受け取る側の視聴者。
    その視聴者がどんな受け方や解釈をしようと勝手。
    ましてや噂や仮説というものの信憑性なんて調べる方が夢が無い。
    もし作者が視聴者に勝手な解釈をしてほしくないなら、明確な内容を既に提示しているはず。
    それが提示されていないということは、視聴者に捉え方や解釈を委ねているということ。

    もっと簡単に書けば、その噂が嫌いなら信じなきゃいいだけ。
    自分の考えが通らないと騒ぎ出すって子供かってのw

  • [まず、]
    ド頭で、
    これは単なる想像であり、噂に過ぎないのですが、そう考えるとそう思えてきて恐くなるような話です。

    って言ってるしね。

  • [意見です。]
    エンディングのテロップのことを疑問に思っているみたいですね。子供たちのことですが、サツキのクラスメイト、または村の子供たちと考えていいのではないですか?私は小さい頃からアニメを見て、そう解釈してました。そのほうが自然でしょう?

  • [人気者ほど悪い噂がたつ?]
    トトロよりも意見を書いた皆さんの方が怖いです。
    なんでそんなに真剣なんですか。
    というかトトロが嫌いなんですか??

  • [ジブリ作品好きですよ!]
    今更の感はありますが、4月に通りすがりさんの挙げている狭山事件(実際は1963年5月1日発生)についてググッて私なりの推論を立ててみました。

    さてまず内容ですが、通りすがりさんの仰る狭山事件は全く噂の枝葉で、事件の被害者は16歳の少女。
    姉は23歳で直接事件現場に居合わせたわけではなく、身代金引き渡し役(事件1年過ぎ変死)とトトロの設定と別段似てはいません。

    しかしWikiによるとトトロの「時代設定は昭和30年代初頭、すなわち1957年、1958年ころともされているが・・・」とあり、この時点のサツキの年齢が13歳・・・順当に大きくなったとしてトトロの舞台が狭山丘陵だとすると、サツキが18~19歳頃に同じ町でこの事件を知ることになるでしょうし、もしサツキの年齢が当初設定の11歳だとすると被害者の少女と同じ16歳頃ということになります。

    この狭山事件を取り巻く背景はミステリアスな部分が多く、犯人として捉えられたI氏の弁護団及び支援者は、部落差別による冤罪を主張して未だ再審請求中とのことです。
    舞台となる土地を固める段階で宮崎監督の自宅である所沢市にかかる狭山丘陵を想定し、且つ時代背景の設定にこの年代を仮想したなら、この事件を無視するのは逆に不自然な気がします。

    また狭山事件発生が5月1日(被害者誕生日でもある)で、5月=皐月=サツキ&英訳「May」=メイであることも裏付けにはなるように思います。

    で結局なにが言いたいかというと、トトロの都市伝説をそのまま信じるという事ではなく、舞台や時代背景に、もしかしたら狭山事件から引用した設定が隠されているかもしれない、という可能性はあるのでは無いか?ということです。

    古い話題で長文失礼しました。

  • [結局言いたい事は]
    理屈云々じゃなくてだな、物語のある部分を摘まんで妄想して、あー面白いなってことを日記に載せたかっただけだろ
    んなアツくなって議論しなくても良いだろうに

  • [なんか・・・]
    こんな説もあるんだって!?
    で、普通に受け取ればいい事だと思います。
    人は、それぞれ感じる事が違うのは当然の事です。
    その事に関して無機になって人を批判したり、口汚く言って人に不愉快な思いをさせる必要はないのでは?
    一つの説なのですから、頭の中で「ふ~ん?」で済ませばいいのに・・・^_^;

  • [勝手に出てきてすいませんが・・・]
    私は、そんなガセネタ広げるのは、ジブリの方々にも失礼ですし、このうそ話信じて実際見た人たちは、文句をつけてくると思います。私もこのはなしを、一度信じてそんしました・・・ 誰がこんなうそを作ったのかは知りませんがみんなの夢を壊すうそは、やめてください。

  • [なにはともあれ…]
    噂か実話かはともかく、
    作品は作品。
    都市伝説は都市伝説。
    たとえそういう裏話がホントであったとしても、トトロが名作であることには変わりないでしょ?
    都市伝説だってホントかどうかなんて、本来どうでもいい事なんです。
    そういう話があればみんな喰いつくし、別の話として楽しめるじゃないですか。

    作品と噂を混同するから、作品のイメージが壊れてしまうんですよ。

    ただの話題です。話題。
    そこまであつくなることじゃないですよ。

  • [追記]
    ちなみに狭山事件の被害者は分割されていません。
    その代わり、事件関係者が六人変死しています。
    姉が精神異常をきたしたは犯人とされる人が死刑判決を受けたあと。
    姉が発見したのではないと思われる。

    ただ、遺体が発見された場所は雑木林を抜けた農道に埋められていた。
    これって……

    サツキがメイを猫バスで見つける過程も、雑木林を抜けて、農道のお地蔵さん前じゃなかったっけ?

    なんか自分でいってて怖くなってきた

  • [追記]
    ちなみに狭山事件の被害者は分割されていません。
    その代わり、事件関係者が六人変死しています。
    姉が精神異常をきたしたは犯人とされる人が死刑判決を受けたあと。
    姉が発見したのではないと思われる。

    ただ、遺体が発見された場所は雑木林を抜けた農道に埋められていた。
    これって……

    サツキがメイを猫バスで見つける過程も、雑木林を抜けて、農道の六人のお地蔵さん前じゃなかったっけ?

    なんか自分でいってて怖くなってきた

  • コメントを残す