ぶらぶら漬とわたし

わたしとぶらぶら漬との出会いはとんかつ屋さん「浜勝」でした。
浜勝は値段は高いけど、漬物が出てくるしご飯味噌汁キャベツ等がタダでおかわりができます。
その料理が運ばれてくる前に出てくる漬物こそが「ぶらぶら漬」なのです。

とまあ作文風にはじめてみました、たくやんですこんばんわ。
ぶらぶら漬うまいっす。
おなかはすいてないからお酒を飲みながら食べてます。
深い味わいがあるので、ちびちび飲むことができます。
誰かいっしょにぼくとぶらぶらしませんか?

卒研発表まで残り3週間たらずですが、時間がない時ほど飲みたくなったりしますよね。
ストレスってやつですかね。
最近実験があんまりうまく進んでいません。

ちょっと専門的な話になりますけど、ぼくの予定では卒研発表では学会の発表に加えて酵素活性を5,6個測って野生株に遺伝子発現の推移をPCRを使って説明できればいいかなーくらいに思っていたんですよね。
けど、酵素活性を2個測った時点で結果がうまく説明できない感じの結果だった上に、今週致命的なミスを犯してしまいまして、酵素活性のサンプルがだめになってしまいました。
サンプルを取り直して、測りなおしてる時間はちょっとないし、その上でいいプレゼンができる保証もないので酵素活性は諦め気味です。
そこでもうひとつの実験RT-PCRに全てを賭けているのですが、RNAの発現段階であまりよろしくない具合で、ちょっと凹んでいます。
しかもナーリッ○さんが言うにはぼくのやってる遺伝子はRE-PCRだと発現しにくいらしくってさらに追い討ちです。

まだ結果はでてないんですけど、失敗したときのためにもう一回サンプルをとるために培養の準備をしています。
それでもだめだったらRT-PCRも諦めるしかないですね。
いざとなれば学会のまんま出します(笑)
あの時点だけでも十分卒業レベルに値するはず・・・。
発表はできなくってもいろんな技術を経験したということが来年につながると思うし・・・。

とまあ、こんな感じでストレス感じるんでぶらぶら漬で飲んでいるわけです。
いや、これやっぱりなかなかおいしいですよ。
できればうまい焼酎がよかったですね。
誰かいっしょにぶらぶらしませんかw?

2 件のコメント

  • コメントを残す