アクセス数アップの秘訣

アクセス数アップの秘訣(管理人ブログ)

マイぷれすの管理人さんのブログでアクセス数アップの方法について解説されています。

【引用始まり】 —
一般的なブログの話ですが、面白いコンテンツ(文章)を書けばアクセス数はおのずとアップするでしょうし、つまらないコンテンツであれば如何に努力してもアップしない、というのは正しい気がします。
【引用終わり】 —

まあ、これはそうでしょう。
コンテンツに関して努力をするというのは最低限だとして、今回はその後に書かれている小手先のテクニックについての言及について解析データと比較して実証してみたいと思います。

(1)スレッドを利用する
スレッドを指定することによって、マイぷれすのスレッドのページからの訪問が期待できます。
ぼくは毎回スレッドを指定して書いていますが、一日のスレッドから来る人数は約20人程です。
バカにできないと言えるかもしれませんが、微妙な数字です。

(2)キーワードリンクを利用する
キーワードを設定することによって、マイぷれすのキーワードページからの訪問が期待できます。
キーワード機能ができてからまだ日は浅いからかもしれませんが、一日のキーワードページから来る人数は10人程度です。
決して多いとは言えませんが、人気のキーワードを指定したかどうかとかにも影響するので一概には言えません。(スレッドも同じ)

(3)HTMLメタタグ機能を利用する
これは正直SEOコンテストに参加していた時に効果がないと感じていたので、信じていなかったのですが最近この影響でマイぷれすの上位陣のアクセス数が上がったとか噂を見たので最近導入してみました。
その結果グーグルでは検索数はほぼ変化せず(50くらい)ヤフーが1.5倍程になりました。
1.5倍と言っても20が30になった程度なので単なる日による誤差の可能性もあります。
管理人ブログにも書かれていましたが、メタタグはヤフーには比較的有効なようです。

というわけで、ぼくが何を言いたかったかと言うとメタタグは効果があるのかどうかでありましてそのために管理人ブログを引用して長々と書いてみました。
結論的には微妙に効果があるという感じです。
もっとも全てのテクニックに言えるのが、どんなテーマ(キーワード)を選んだかが非常に重要だという点だと思います。
検索されやすく、そのブログに合ったキーワードを繰り返し使っていくことによって全然違う効果が得られる可能性は十分あります。
ま、何度も言いますがいくら検索に引っかかってもコンテンツがなければ意味がないとは思いますけどね。

管理人ブログでは後日加筆予定と書かれていますが、たぶんランキングへの参加なんてのも方法の一つだと思います。
ランキングは上位になればなるほど人がやってきます。

学生ブログランキング
では20位以内に入っていた頃は一日100人以上の人が流れてきていました。
今では一日20人くらいですけど。

ランキングに関してはマイぷれすでは近々カテゴリ別のランキングシステムというのが導入予定だそうです。
どんな形になるのか想像できませんが、ジャンルごとにランキング形式な感じになればおもしろそうなので楽しみではあります。

眠いので今日はこの辺で。

コメントを残す