アドセンスとアドパートナー

当ブログはもうすぐ5周年ですが、グーグルアドセンスを始めて3年目でもあります。グーグルアドセンスとはこのブログのあちこちにあるテキスト広告のことです。これのおかげで累計30万円ほど広告収入を得ることができており立派な副収入なのですが、この半年間収益面で月ベース半分程度まで落ち込みが続いていました。原因はよくわからなかったのですが、その辺の改善の期待も込めて先日ブログのデザインテンプレートを変更したのです。しかし収益は回復するどころか今までCTR(クリック率)がPVの3%前後だったのにいきなり0.5%程度まで落ち込み収益どころの話じゃないくらいになってしまいました。

詳細解析していないのでなんとも言えないのですが、人間の目はサイトを左から右へと見ることから以前の左カラムから右カラムにしてしまったのが悪かったのか、広告をサイトになじませるという意味でリンクの色を青から黒に近くしたことからリンクとして認識されなくなってしまったのか(青のリンクはマイぷれすの広告)分かりませんが、いずれにせよ危機的状況です。読んでくれてる人には関係のない話ですが、趣味である程度収益を得たいと考えてるぼくにとっては一大事なのです。

対策としては左カラムに戻すとかリンクの色を変えてみるとか考えられますけど、そもそもそうでなくても最近下り坂だったし、この規模のブログとグーグルアドセンスの組み合わせでは限界なのかもしれません。

そんな矢先、以前も紹介したことがありましたがヤフー版アドセンスであるアドパートナーが先週の16日にバージョンアップし、コンテンツ連動型広告の配信がついにスタートしました。

Yahoo!アドパートナー配信広告について

まるっきりグーグルのぱくりですが、国内では唯一のグーグルに対抗できるコンテンツ連動型広告で、ある意味ヤフーの社運がかかった事業だと思います。グーグルアドセンスには競合他社の広告を同ページに表示させてはいけないという規約があったような気がするのでそこら辺は気を使いながらさっそく申し込んでみて当面、二本柱で様子を見てみようかなーと思っています。ちなみにグーグルアドセンスは支払いが100ドル~ですが、アドパートナーは2000円~で、ヤフーポイントなら1ポイント~支払いということで小規模のサイトでも向いていると言えそうです。UIの点でも優れているような気がします。悪いところはグーグルと違い、テキストとバナー広告の表示を指定できないことと広告枠の種類がまだ少ないというところですが、そこら辺はスタートしたばかりなので今後に期待です。

以上いやらしい話ですが、ここら辺はぼくの趣味なのでご了承ください。

追記
アドパートナー申し込んだのですが、メールアドレス確認でヤフーからホットメールに送信したのに届きません…。前も違うサービスでこんなことがあったよーな、最近ヤフーとマイクロソフトは仲悪いからかな。

参考:ヤフーのアジア資産買収 MS新提案
【引用始まり】 — ヤフー・ジャパンの株式を含めたアジア資産の買収が柱になると報じた。【引用終わり】 —
どうなるんでしょうね。

コメントを残す