ウルトラマン

インドアでしたっけ?
ライブドアでしたっけ?

近鉄を買収しようとしているのは。

あんなに若い社長で、やっぱ今IT関連会社は勢いがあるんですね。
今回のことでPR効果ばっちりですし。

けど今日学校で教授が言ってましたよ。

「もうIT関連会社の時代は間違いなく終わりですよ。」

IT関連会社が主な就職先なうちの大学の教授がそういうんだからきっとそうなんでしょう。

30年前、一番勢いのあった分野は製鉄業だったけど・・・・・とかなんか話していてその中に出てきた企業名にうちの親が先月まで勤めていた会社が出てきました(笑)

製鉄業、建築業は不況ですたい。

で、今アメリカ経済を支えてきたIT関連のサラリーマンの失業率が高くなっていて、その流れは必ず日本にもやってくるので就職先を選ぶのは慎重になったほうがいいって話でした。

今日は家に帰ってから明日からあるプレゼンテーションの原稿を一生懸命書いていました。4,5時間書いてから、9時半くらいになりちょっと息抜きにスロットに行きました。

今日はウルトラマン兄弟喧嘩のイベントの日で遠まわしに設定が発表されます。今日はウルトラマンが設定6みたいでした。

ジャグラーにはウルトラマンが2台。
ウルトラマン以外で確率のいい台で2千円打ちましたが、設定が低いのがわかってる台であんまり打つ気がしなかったので、ストック機のハイエナ目的でブラブラしていました。

すると最近お気に入りな銭形が120で落ちていたので、とりあえず200までまわすことにして座りました。
4000円投資で199ゲーム。
こりゃダメだなと思っていると2連続カットイン→チェリー
さらに意味があるのか知らないけどナビが外れました。
期待度を高めていると麻雀になりました。
するとなんとチャイナドレスの不二子が!
期待度大。

麻雀でCHANCEが出ました!
というわけでめでたくボーナス確定。
BIGでした。

連荘するかどうかが問題なわけですが、単発で終わり200ゲームまわして終了。結局300枚くらい。
ストック機で当たったにしてはちょっと寂しい思いをしながらジャグラーの島に戻りました。

すると友達がジャグラーのウルトラマンを打っていて勝っていたのですが、もうやめるから打つ?と聞かれ喜んで打ち始めました。

でもボーナス確率は270分の1と打った人の引きが悪いのか、ウルトラマンがガセなのかあんまりよくありませんでした。
それでもREGの回数が多く、高設定の疑いは濃厚だったし打っていると30ゲームくらいでBIG。

友達ごめんって思いながら、打っているとクレジット内でさらにBIG.

その後も閉店まで100ゲーム以内に当たり続け、同じ30分で銭形よりもジャグラーで稼いでしまい1500枚流しました。
久しぶりに、BIG終了後0ゲームやめでした。

てなわけで今日は+21000ぺカリ。

コメントを残す