エンジニアが世界を変える!

次は農業ベンチャーに転職か、起業だと思ってたけど、今日ちょっとびっくりすることを聞きました。

Twitter上で。
https://twitter.com/gree_news
【引用始まり】 — [お知らせ]グリーは、2010年8月15日(日)~2010年11月30日(火)の期間に入社を決定し、入社していただいたエンジニア職の方に、当社の基準で選考の上、200万円までの入社支度金を支給する制度を導入いたします。【引用終わり】 —

200万円!?
なんだ200万円って。

昨日の記事でもエンジニアの時代がやってきたって書いたけど、入社するだけで200万円ですって。でも「200万円まで」って書き方がよくある「※最大で」って感じで、どうせ引越し代全額補助とか、入社までの間の勉強のための書籍代だけだろーって思ったら続報がきました。

【引用始まり】 — [続・お知らせ]この制度は対象期間に当社に入社を決定し、入社していただいた全ての中途のエンジニア職の方が対象です。詳細は、近日中に採用ホームページでご案内予定です。【引用終わり】 —

入社を決めれば全員に200万・・・・。
1000億稼ぐ男を目指してるので200万なんて端金だぜ、とか思ったけれど200万はデカいなー現実的には。

GREEすげーなーと思ったけど、ライバルモバゲーのDeNAもやってました。

http://www.dena.jp/recruit/sp/engineer/reserve.html
【引用始まり】 — 当社HPから直接エントリーいただき、当社基準での選考の上、エンジニアとして入社が決定した方に対して入社準備金として200万円を支給いたします。
対象者 : 2010年8月15日(日)0:00~2010年10月31日(日)23:59(予定)
上記の期間中(日本時間)に当社HPからエントリーいただいた方

※準備金制度の適用は、入社前の面接時に併せて選考を行い決定いたします。
※支払日は入社後の最初の給与支払日となります。
※入社準備金は年俸には含まれません。【引用終わり】 —

エンジニアの待遇を良くする気風は業界全体にとっていいことだなー。

GREEの田中社長のつぶやきです。
【引用始まり】 — グリーは「インターネットを通じて世の中をより良く変える」ための最高の人材が集まるべく、その実現に最も貢献する人にとって、ネット業界で最も高い待遇を目指していきます。【引用終わり】 —
こーゆーことをはっきり言える社長はいいな。
世界を変える、ぼくのビジョンともマッチしています。
でも、ぼくは農業をインターネットで変えたいんですよね。

しかし、もう一社くらい大手を渡り歩くのも悪くない・・・かも。
ちょっと応募しようか迷ってます。

エンジニアになった理由は、やっぱり自分の手で作ったもので世界を変える可能性がある、自分の力で世界を変える、そんな想いからでした。今やってるつまんない仕事も、そのための勉強だと思って明日も終電まで頑張りたいと思います。

コメントを残す