ガス止

今日家に帰って昨日作ったカレーを温めようとした時に気が付きました。
ガスが止まっています。
ガスの量を使いすぎたり、つけっぱにしていたら自動で停止するようになっていて復旧方法も知っているので、外のガスメーターで原因を探ったのですが、表示では原因が示されておらず「ガス止」とだけ表示されていました。

原因が表示されていない場合は電話で連絡くださいとのことですが、夜中だったので電話しても誰も出ませんでした。
まあカレーはレンジでも温められるし明日電話すればいいかと思ったんですけど、朝方お風呂に入ろうと思ってまた気が付きました。
ガスがでないということはお湯も出ないんですね。
まだ冬ではないものの、だいぶ涼しくなってきており正直水風呂は嫌だなーと思うものの、明日は1限から授業があるので我慢して水のシャワーを浴びるしかありません。

ガスが止まってしまった原因を考えたのですが、可能性は二つあります。
1、ガス代が支払われていないために止められた
2、隣の部屋の住人が昨日引っ越して出て行ったので、間違えていっしょに止められた

どう考えても2です。
1は通帳の残高的にありえないし、事前に通知とかきてるはずです。
2はタイミング的にぴったりで、おそらくこれでしょう。
引っ越したらガス止めるのは分かるんですけど、メーターがいっしょになってるウチまで止められるってどういうことですか。
あり得ないミスだと思います。
アメリカなら多額の賠償請求されそうです。

前のアパートでも一回お湯が出なくなったことがあったんですけど、その時は温度の調節機械が壊れてたんですよね。
その時は真冬だったので、鍋で水を温めてお風呂に入ったのを覚えています。
今回はガス自体が使えないので、その手も使えません。
早急に復旧を求めたいと思います。。

コメントを残す