ゴキブリの大群

ゴキブリが極端に嫌いな人は見ないほうがいいかもです。
駅のマンホールから次々とゴキブリが沸いて出てきています。

ゴキブリの大群(YouTube)

てかマンホールを開けてゴキブリを退治するのかと思ったら、逆にマンホールを塞いでいます。臭いものにはフタをしろ作戦どうなの。
ちなみにぼくはゴキブリ嫌いですよ。
好きな人はいないと思いますけど、昔(子供の頃)はゴキブリが出ても割と平気でした。ホウキで叩いて退治もしていました。
けど、今は部屋に出ようもんなら確実に固まります。
ゴキブリだけじゃなくて、子供の頃は昆虫大好きだったのになんか全般的に苦手になってきたような気がします。
例えばコオロギとか子供の頃は手でたくさん捕まえて飼ってたりしたのに、今じゃバッタでギリです。

ゴキブリの何が嫌かって、あのテカテカネバネバ、長い触角手足、足の速さ、飛翔能力、生命力の強さと挙げればキリがありません。
ゴキブリ『ウィキペディア(Wikipedia)』によると
【引用始まり】 — 体内に共生する微生物の働きにより、タンパク質などのアミノ酸体窒素に非常に乏しい食環境で生活することができる。屋内に進出した種は雑食性が強く、人間の残した残飯はもちろん、人間の垢や髪の毛、和紙や油といったものまで食べることができる。ゴキブリは食品でなくともカビや埃などを食べて生きるため、根絶はきわめて困難である。【引用終わり】 —
とあり、そのポテンシャルには驚かされるものがあります。
さすが3億年前から存在する生きた化石です。

ゴキブリって殺虫剤で殺して放置しとくと、仲間が共食いしてその体に残っている殺虫剤の成分を取り込んで耐性を持つらしいですね。
まさに理想的な進化体制、最強の生物です。
実家の部屋にもよく出ていたんですけど、ホウ酸だんごがよく効いた気がします。できれば自分の生活環境の中には出てきてほしくないですね。

コメントを残す