ゴールド免許

高校の頃、同級生で同じクラスにいた子が地元ローカルで女子アナになってるそうです。HPで確認したところ、確かにその子だったのですがなぜか2008年入社で、地元大学の経済学部とかに進んだはずなのに空白の2年間が謎です。ずば抜けてかわいい子だったし、いろんな人生があるもんですね。

さて、3連休の中日、昨日は免許の更新にいってきました。
免許更新って平日しかダメで有給をどっかで使わないといけないのかと思っていたら、試験場なら日曜日もOKだそうで、東西線に乗って東陽町まで行ってきました。午後は1時開始だったのですが、12時半に到着したら既に数百人が並んでいるような状態で東京やべえって感じです。流れ作業と30分の講習を受けた後、新しい免許証が発行されました。念願のゴールド免許取得です。パトカーに警察署まで連行された経験もありますが、何気に無事故無違反なんですよね。ペーパーですけど、ゴールドです。安全第一。乗らなきゃ安全。実物はゴールドっていうか、橙色免許でした。

今回の免許の有効期限は5年間ということで、今後5年間身分証明書として同じ写真を使い続けることになると思うと、感慨深かったですけど今回もイマイチな写真に仕上がりました。前回に比べてると、やけにくっきりはっきり映像技術が向上している気がしますけど、もう少し顎引けばよかったのと、服の襟をちゃんとしとけばよかったです。写真撮るときに鏡がないとだめですね。

最近は移動時間に海辺のカフカ読んでます。
小説いいですね。
新書も好きですけど、特別な世界観に浸るのもやっぱり好きです。
調子に乗って昨日はさらに夏目漱石のこころ、太宰治の人間失格、宮沢賢治の銀河鉄道の夜、アンデルセンの絵のない絵本とか、有名どころを一気に買い増しました。読みたい本はたくさんあるんだけど、一日一冊読んでも100年間でたったの3万6千冊しか読めないと気がつき昨日はショックを受けました。だって例えば筑波大学の図書館だけでも240万冊もの本があるんですって。人生は短すぎます。

5年はとても長いけど、100年はあまりに短い。
そして明日からは長いけど短い一週間の始まりです。

4 件のコメント

  • [へ~]
    >高校の頃、同級生で同じクラスにいた子が地元ローカルで女子アナになってるそうです。

    誰だろ??全然わからんわ~

  • コメントを残す