ザ・センチネル

ちょうど24のシーズン5をDVDで見ていた頃にCMとして入っていた映画が、DVDになったので見てみました。この映画は24のジャックこと、キーファがシークレットサービスの内部の裏切り者を探すという24ファンにはたまらない設定になっています。

ただ感想としては正直宣伝で見たときに感じたほどの興奮度はありませんでした。話自体ごちゃごちゃしていて分かり難し、大筋の話を理解した上で考えてみてもう~んという感じでした。
キーファと言えば24の視点で見てしまうからなのか、かえって24のスピード感のすばらしさを改めて感じる結果となりました。

それでも、おもしろい点はありましたよ。
24にも垣間見れるところですけど、知能犯によって嵌められるスリル、正義のプロが敵にまわった時の恐ろしさ、シークレットサービスの大統領への忠誠心・結束力などなど、かっこいいと思うシーンも多々ありました。

が、トータルとしてはイマイチだと言わざるを得ない評価です。
それよりむしろ、このDVDにはすんごい特典がついていてそっちの方が価値があります。それは24のシーズン5の最後のシーンの続きです。
名づけて24シーズン5.5です。

シーズン5の終わりから7ヵ月後、シーズン6の6日前の話です。
少し見ただけでも24の独特の世界観に引き込まれて、あのワクワク感で目頭があつくなる想いでした。やっぱ24はこうじゃなきゃなーっていうお話でしたよ。短かったですけど。

シーズン6が出るまで後、半年ありますけど今からすっごく楽しみです。
ぼく見ちゃったんですよね。
YouTubeでたまたまなんですけど、ちらっと。
シーズン6では新大統領になっていて、それは・・・○ー○ーだったのです。
いやー驚いた、驚いた。
楽しみすぎます。

コメントを残す