テストとか

大学院生なぼくですが、半期に16単位までしか取ってはいけないというルール+就職活動による昨年後期の習得単位数0という理由から、今年の前期は一つだけ授業を取っています。出たり出なかったりの授業ですが、テストにさえ受かれば問題なく、そのテストが明日あるのです。
必要な単位はあと一つなので明日のテストだけ通過できれば卒業に一歩近づくのですが、落とすと一個しか取ってないだけにめんどくさいことになること必至です。

そんなテストですがこれといって勉強するわけでもなく悠然と構えています。だいたい理系科目ではないので、ノートを読み返してアドリブでなんとか乗り越えられるだろうと予測しています。

それより問題なのは明日ゼミがあるんですよねー。
ここ一年くらいまともにゼミやってなかったとかいうとYk。さんとかに怒られそうですけど、久しぶりに論文読んでます。いやーしかし、この2年間何も成長していないだけあってイントロとかチンプンカンプンです。実験データとか興味があってイメージが沸く部分はなんとか読めるけど、物理学的な数式モデルがどうのこうのとか全然集中して読めません。幼稚なこというと、論文って何で英語なんですかっ。日本語だったら随分楽なのにー。てか日本語でもきっと半分くらいしか理解できないと思いますが・・・。

はあー、あと読んでない部分が10ページくらいあります。。
時間かかるの分かってたんだからもっと早くやっとけって話です。
研究職についたら論文を読むことも当然仕事の一部だと思うんですけど、研究者っていつ論文読んでるんでしょうか。実験の合間とかが有力なんでしょうけど、家では読んだりしないのかなー。うちの先生は研究が趣味ですから家でも確実に読んでそうです。研究職は憧れだけど泥臭いしシビアなんだろーなー。

ところで明日のゼミに参加するのは先生とぼくと留学生です。
心配なのはそのゼミの公用語です。
最初は日本語と英語入り混じったディスカッションが想定されますが、留学生が日本語ほとんどわかんないので、おそらくだんだん英語のみになってくる気がします。日本人だけなら大事なところを日本語訳するとかゼミの進めかたも予想できるのですが、留学生が入ってるとどう進むのか想像できません。
とりあえずアブストとイントロ、図表と結果、ディスカッションくらいの内容を把握しとけば対応できるかなーと思ってますが、もう深夜一時か・・。

テストはコンピュータの歴史と情報化社会・中国を中心とした世界の雇用状況についてで、読んでる論文はセルロースの加水分解に対する阻害についてのシュミュレーションと実験データ比較で、来年からの仕事はシステムエンジニアですか。なんか、こう、リンク、マッチングしていませんね。

2 件のコメント

  • [怒るってゆーか]
    ありえんよねw
    まぁ、想定内の事態だけどさw
    やっぱ、S研ゆるすぎだよwww

    てか、ゼミに他のM2は何で参加せんの?
    何かゼミのやり方変わったん?

  • [Yk。さんへ]
    なんかゼミのシステムが近年変わって、それまでの学年ごとに行う形式から、共通のテーマで関連のある研究をしているグループごとのゼミになったんよ。
    おれの場合、バイオエタノール班で留学生とかといっしょに実験してるからいっしょにゼミなわけ。
    だから他の人がゼミやっててもおれは参加してなかったりしたわけなんだけど、まじで一年ぶりくらいだったな(笑)

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
    ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。