デスノート53話「悲鳴」

毎週恒例のデスノート感想日記です。
うそです。はじめてです。

今週はついにブラックライトが復活しました!
ライトの正儀の主人公キャラと悪の主人公キャラのギャップがたまんないですねー。
この顔を見れただけでジャンプを買った価値がありました。
でもLとかにノートと死神の存在を知られてしまったのに、ライトにとっては計画通り・・・、埋めて隠したノートは実はミサが持っていたノート・・・、リュークはどこに・・・?
デスノートは先が全く読めないところがおもしろいですよねー。

ところでFF12の攻略サイトを作ったものの発売日は今だに不明。
ヘタすると5月説なんてのもあって情熱が冷めてしまいそうです。
あ、もちろんアフィエイト熱がです(笑)

だからもっと今すぐできて、興味のある書きやすいサイトを作ろうかなーとか思ってお風呂の中で考えていたら、「デスノート」のサイトとかいいかなと思ったんです。
でもデスノートのサイトとしてデスノート日記というのを最近見つけたんですよ。
ここはデスノートについての考察とか感想をブログで書いてるんですけど、かっこいいし、読みやすくてお気に入りです。

デスノートが既に53話も出ているし、こんないいサイトが既にあるんだからちょっと出遅れた感があります。
今更ファンサイトなんて作れやしません。

んで、そのデスノート日記の中で興味深い説を発見したのです。
「南空ナオミ生存説」。
これね、ずっと思ってたんです!
ナオミは実は生きてるんじゃないかと。

ナオミの立ち去り方が不自然だったのと、ライトにとってうまく行き過ぎてるってので怪しいなーと思ってたんですが、一向にその話にもならないしぼくのただの勘違いかなと思ってたんですがやっぱり他の人も思うんですね。

そもそもなぜナオミが死ななかったのかというのが最大の問題点なんですが、生存説にはこう説明されていました。

彼女は妊娠をしていた。
デスノートにより南空ナオミは自殺をしようとするが、第三者である赤ちゃんが死んでしまうことになってしまうのでデスノートのルールにより南空ナオミは生き残ってしまう。
そこでライトがキラであるということをナオミは確信するが、殺された夫の子供でもある赤ちゃんを無事出産しなければならず危険は避けなくてはいけなく身を隠している。
Lに連絡を取りたいが、話の流れ的にライトがLの側にいることが考えられるので生きてることを知らせるわけにはいかなく出てきていない。

とまあこんな感じで南空ナオミが生きているという推測ですが、どうでしょう。
いつかは出てくるのかな?
でも既にデスノートの存在も世に出てしまって、ライトに大きく疑いもかけられている。
時間が経てば経つほど、ナオミが出てくる効果というのは薄くなってしまうような気がするのですけどね。
あの頃ってのはライトがキラであることは誰にも疑われてなかったわけですけど。(自信ないから今確認しようとしたけど友達に全巻貸してるんでした。。)

いずれは再登場させるつもりが、出すタイミングを失ったとかでしょうか。
原作を書いている人は全体のストーリーを書き上げているわけではなく、4~5話先ののストーリーまで書いている状態らしいので。

いずれにしてもおもしろい漫画の条件としてはいい意味で予想を裏切り続けることだと思うので期待していたいです。

1 個のコメント

  • キラ様復活祭!

    勝った・・・計・画・通・り!!

    きやがった!

    といってもどんな計画かはっきりわかってませんが、とりあえず復活万歳!復活しなかったらこのサイトを閉じる宣言をしていただけに、内心びびってました。

    この先も計画通りにいくかと言えば、それは違ってくるんじゃないかな~と思います。すんなりLが殺せるとは考えにくい。最後付近でライトを見ながら「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」と考え事をしているL。なにか策を練ってくる可能性はある。
    ま、ほとんどの人がそんな感じで長引くことを予想(期待)して…

  • コメントを残す