トヨタは尊敬される会社か?

日本一の企業、それはトヨタ自動車。
07は世界一が見え、名実共に日本ナンバーワンと言えるでしょう。
その世界から尊敬を受けるトヨタは本当に良い企業なのでしょうか。

あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(前編)
あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由(後編)
愛労連の見解です(全トヨタ労働組合(ATU))

トヨタ自動車がマスコミに支払う広告料は年間800億円。
日本の企業で年間800億円以上の利益を出せる企業なんて数える程しかいない状況(トヨタは利益で1兆超える化け物企業)で破格の広告費を使っています。そして日本はマスコミと広告代理店が支配していると言っても過言ではなく、そのマスコミを操っているのがお金を持っている企業だということになります。

日本の社会構造の仕組みや腐った部分はマスコミの影響力が強い日本では見えてこないようです。そうは言っても最近はテレビだけじゃなくて、ネットを使う人口も増えているし、騙される人ばかりだけじゃないだろうという意見もあるでしょうが、今の日本ではまだまだテレビの影響力はすさまじいんですよね。納豆でダイエットができるなんて言うだけでスーパーで売り切れ続出するなんて、どう考えても異常です。
あるある大辞典なんて随分前からネットで批判され続けていたにも関わらず。

Google のライバルは Yahoo! ではなかった(「304 Not Modified」)
マスコミってなんだ? マスコミの正体とは

今の日本ではトヨタがマスコミに批判されることはありません。
それが今の日本社会の仕組みだということです。

コメントを残す