ドラクエ8プレイ日記11

ラプソーンに再挑戦。
ってか一回クリアしてるのに、なぜ慎重になってんだ?

結果は楽勝でした。
レベルが上がったからとかじゃなくってふしぎなタンバリンの効果が絶大でした。全員のテンションが上がるアイテムです。
ゼシカがスーパーサイヤ人になって双竜打ちで2500当てました。
主人公のはやぶさ斬りで1500を2回。
それだけで倒せました。
テンションってすごいなと改めて実感。

それで真のエンディングを見ることができました。
まあ通常エンディングがちょっと変わった感じでしたけど、ハッピーエンドですね。まさに裏ダンジョンで判った事実が影響していました。

ただね、ドラクエの主人公だからしゃべれないんで仕方ないんですけど主人公の感情表現ってのが一切ないもんだからどうなんだろと。
主人公の気持ちはどーなんだ?と。
好きなのか?と(笑)

まあ、この辺にしといてちょっと竜の試練を受けてきます。
タンバリンがあればなんとかなりそうな気がするんでー。

追記
白銀の竜までとりあえず倒しましたー。
深紅の竜・・・マヌーサとやたら来る痛恨の一撃がきつかったです。
深緑の竜・・・猛毒が意外にきつかったです。
白銀の竜・・・それほどきつくなかったです。いてつくはどうがむかつきました。

とりあえずここまでやってタンバリンの効果がよくわかったんでタンバリンがもう一つ欲しくなりました。
材料として太陽のかんむりといかりのタトゥーは用意できたんですけど、一見すぐに用意できそうな「まじゅうのかわ」がない!
どこを探してもないし、敵が落とすしか入手法がないみたいです。
あばれうしどり、サイコロン、ジャイアントバット、コングヘッドとまじゅうのかわを落とす敵をを徹底的に倒しまくること2時間以上・・・。
やっとこさコングヘッドが落としてくれました。
これでふしぎなタンバリン二個です。
竜の続きいってきまーす。

追記
うん、ちょっと強くなりすぎたかもしんない。
現在レベル64。
タンバリンも2つあるし・・・。
黄金の竜はテンション上げてきます。
それにさえ気をつければなんてことなかったです。
ククールでテンション100くらい下げても800も食らっちゃいましたけど。。すぐにザオリクかければね。

前言撤回!

黒鉄の竜かなり強かった!
攻撃力が半端じゃなくって一回250は受けます。
しかも3回攻撃。
つまり2回連続攻撃受けたら死にます。
ザオリクの嵐で後手後手に回ってしまいます。
しかもギガブレイク、ジゴスパーク系無効。
テンション50のドラゴン斬りで300しか当たらないほど守備力も高い。
モンスターを呼んで4ターン戦わせても合計200くらいしかダメージ当てれなかった。。

が、しかし唯一の救いはテンション下げをしてこないのとHPが低めってとこです。ゼシカのテンション100の双竜打ちで1200当ててトドメをさしました。

ゼシカがあとスキルポイント10たらずでマダンテ覚えますけど、なんか黒鉄の竜からマダンテ無効らしいです・・・。
せっかくあと少しのとこまできたのにー。。

聖なる竜・・・一体さっきの黒いやつはなんだったのって感じで、かがやく息意外はたいしたことないやつでした。1ターンでの最高記録6575ダメージを記録。

ところでゼシカがテンション100になった時の目つきが恐すぎるんですけど・・・。テンション100にするのがちょっと恐いです。
ちなみにテンション100の双竜打ちは3,4000くらい当たります。

追記 
永遠の竜倒しました。
7連戦とは言え1匹ずつですからね。
永遠の竜はテンションためるは、かがやく息してくるは、マダンテ使ってくるは、と最悪でしたがなんとか勝てました。
これでドラクエ8でやることは全部やりつくしたかなー?

竜神のよろい、たて、かぶとを装備したら主人公のコスチュームが変わりました。ゼシカ以外で変わるのってもしかしてこれだけ!?
 

コメントを残す