ハッスルな噂

今日ちょっと興味深い話を聞きました。
同じ学科の研究室にT研究室というのがあって、T先生は製薬会社とコネクションがあるという噂で講義とかも薬の話が多いんですよね。
T研の研究も目薬だとかそんな関係の研究をしています。

そんなT先生が講義で話していた話だそうです。
世界的に有名なファイザー製薬という製薬会社がありますよね。
外資系で日本人の大学生が就職するのなんてウルトラ級に難しいはずです。

そんなファイザー製薬が高血圧に効く薬を開発したらしんです。
マウスの実験段階では非常に効果があり、いよいよ人間への臨床実験ということで、その高血圧の薬を高血圧のおじいちゃん達に無料で配布しました。
しかし、思った以上に人間への高血圧への効果は現れなかったのです。
これでは製品として発売できないと、回収することになりました。

けど、回収段階に入ると効果がないと言っても、おじいちゃん達はなかなか返してくれなくて回収は難航しました。
なぜおじいちゃんが返さなかったかと言いますと、その薬、実は後にバイアグラと呼ばれる薬だったそうです。
おじいちゃん、飲んだらビンビンになったんですね。

ファイザー製薬は高血圧の薬の意外な副作用を発見して、バイアグラを発売。
そのおかげで大企業へと成長していったらしいです。

そんなバイアグラの誕生秘話でした。
ほんとかよって感じですけどw

コメントを残す