パイレーツオブカリビアン

昨日この映画に対する感想を書いたのになぜか消えてたー!
ショックー!
ということでめんどくさいけどくやしいのでもう一度書いてみます。
トリアス久山というところに見に行きました。
一時前くらいに着いたんですがいい時間のがなかったんで四時からのを予約してそれまでいろいろ遊んでました。
久しぶりに焼肉を食べたんだけどやわらかくておいしかったです♪
そのあとゲーセンに行ってプりクラ撮ったり卓球したり腕相撲マシーンをしたりしてました。
あのー、一人でプりクラ撮ってるわけじゃないですよ?
この日記でキャラが出てこないときは大抵彼女と行動してます。
腕相撲マシーンはとても弱くて一番つよいやつのことまで行きました。
でもそいつとは五分五分でさすがに手伝ってもらいました。
腕力46だそうです。基準がないからよくわかりません。
握力は51です。

そんなこんなで四時になりました。
パイレーツの感想は・・・
一言でいうとかっこよかったです。
映画館で見たからかもしれないけど英雄より全然おもしろかったです。
ジョニーデップもオーランド・ブルームも適役でした。
船員が骸骨になるシーンとかCGだか特殊メイクだか知らないけど、英雄のアクションに比べたら全然自然に感じました(笑)
骸骨になっちゃう非日常な感じなのに・・。

戦闘シーンが多いけど、うざくないし。
ジャックたちがインターセプト号を奪ったりするシーンや自ら呪いにかかったりするシーンとかおもしろいなーーっと思うシーン満載でした。
ストーリー性がないなんていわれるけどそんなの気にならないくらいおもしろい映画でした。
間違いなくこの夏一番の映画だと思います。

褒めすぎ!?

あーあ、感想前より短くなっちゃった・・。

コメントを残す