ビッグアイ

昨日サッカーの試合がありました。
日本代表VSカメルーン。

場所はビッグアイ。
聞きなれない人も多いかと思いますが、ビッグアイは大分にあるんですね。
しかもぼくの実家から車で10分くらいのところにあるんです。
だから並々ならぬ関心を寄せていました。

ハーフタイムとかに知り合いが写んないかなーと(笑)
結局誰も見ませんでしたけど。。

そーいえばぼくの母校の目の前に陸上競技場がありまして、ビッグアイで代表戦があるときはそこで午前中練習をしてるのです。
学校の目の前にあるが故に校舎から普通に中が見えるのです。
あれはなんかラッキーって感じでしたねー。

ビッグアイは芝の状態が悪いみたいですけど、大分の人に言わせるとビッグアイでいろんなイベントをやりすぎているから芝の状態をいい状態に保つのは無理だということです。
けれどあの手の施設はワールドカップに流されて無理やり作ったわけですから、とにかくなんらかのイベントを次々とやっていかないと赤字は免れないのでしょう。
維持費だけで年間数億円かかるらしいですし。
悪循環ですね。

ぼく的にはビッグアイに久米さんが来てたことのほうがなんとなく感動でした。今福岡に住んでるからなー。。

コメントを残す