ベトナム旅行記ハノイ2日目

スポンサードリンク

ハノイ2日目は主に市街地を散策しました。
ハノイ1日目はこちら

アイキャッチ画像はCafé Pho Co で飲んだベトナムコーヒーです。ベトナムコーヒーは噂には聞いていましたが、ブラックコーヒーなのにシロップ(?)が入っていて、すごく甘いコーヒーです。ぼくは普通にブラックコーヒーの方が好きですね。

さて、Café Pho Coですが、4階建ての建物になっていて、屋上からは湖と市街地が一望でき、とても気持ちのいいカフェです。ただ、場所が異常に分かりづらいところにあって、Hang Gai通りのお土産屋さんの中にある細長い通路を真っ直ぐ進むと出てきます。これは知らなきゃ絶対入らない場所だなと思いました。でもいい場所です。

あとはハノイではDac Kim というお店でブンチャーという麺を食べました。所謂、ベトナム風つけ麺と表現されるブンチャーですが、小さいハンバーグみたいな肉が乗っていて香ばしくてとても美味しいです。
20150915233613149

そうめんみたいな麺と一緒に食べます。パクチー等、香草も山盛りで置いてあるんですが、現地のローカルレストランでは、香草は紙ナプキン代わりに手を拭くのに使うと後で豆知識を聞いて、うげーとなりました。でも美味しいし、現地のローカル感の出てていい店です。

ハノイでは、この後、2度ほどスコールのような雨に襲われましたが、一気に降って15分くらいで止んだので、これが東南アジアの雨季かーという感じでした。
この日は、早々にホテルをチェックアウトして、国内線でダナンへ移動しました。ハノイは一泊だけだったのですが、カオス感はすごくアジアっぽくてよかったですね。時間がなかったので、ハロン湾とかは行けなかったんですが、機会があれば次回は行ってみたいですね。

以上、ハノイ編でした。
ベトナム旅行記ダナン・ホイアン編へ続く。

スポンサードリンク

ベトナム旅行に必須なアイテム

cheero Miracle Charger – 急速充電 3.4A USB 2ポート ACアダプタ ( 充電器 )

これ持って行ってないとけっこーやばかったです。変圧器。ホテルにないとこ多いです。

cheero Energy Plus 12000mAh マルチデバイス対応 大容量モバイルバッテリー

これはなんとこのサイズ、薄さでiPhoneのフル充電が6回もできます。
いまはどこに行ってもWi-Fiが使えるので、GPSと地図を見たりしながら海外旅行ができますが、そんな時にiPhoneのバッテリーがなくなるのはかなりストレスです。長期間の旅行には必須だと思います。

AQUAPAC デジタルカメラケース 658

iPhoneやデジカメ、時計、財布など貴重品を肌身離さず防水で持って歩くことができます。
ちょうどiPhoneくらいが入るサイズもあったのですが、デジカメや財布も入れたいので少し大きめを選びました。

サンワダイレクト パスポートケース 11ポケット 航空券対応 トラベルオーガナイザー

カンボジアに行った時に、飛行機の中で入国のアンケートシートみたいなのを書かされたんですが、ペンを持ってきてなかったので隣の人に借りたりしたし、パスポートや地図、航空券など、細々したものをまとめられるポーチがあると便利です。ホテルについたらこれをまとめてセーフティーボックスに入れると安心です。

スポンサードリンク

コメントを残す