ラーメン

今日は竜の○という近くのラーメン屋に行ってきました。
このラーメン屋、いつもおいしいとは思ってはなかったけれで
今日のは最高にまずかった!!

ありえない。
なんで同じ味が出せないんだあ!
初めてラーメンを残してしまいました。

ぼくの一番好きな食べ物といっても過言ではないくらいなのに・・。
寿司と焼肉も好きだけど・・・。

とにかく麺が終わってた。
まずい!!
インスタントの麺使ってんとちゃう?
って怒りがにじんできました。

ゴルゴ13を読みながらたべてたぼくは強くなった気分でした。

「おい、これまずすぎんだよ!」

と器を投げつけてやりたい気分でした。

麺がのびきってるのか、なんか半端じゃなく麺だらけのらーめんでした。
ずっしりすべての麺が絡み合ってほぐせない状態の麺を想像してみてください。

ぜんぜんおいしいとおもいませんでした。
いつもは多少おいしくなくってもおなかが空いてれば食べれるし
ましてや残すなんてのは失礼だと思ってできないのに
今回ばかりは自分を余裕で許せました。

というかまずいというのをアピールしてやりたい気持ちでした。

せめてふつーの味を出してほしいです。
今日の店番素人じゃねーの!?
って思わずにはいられません・・・・・。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。