ロンドン同時テロ

【引用始まり】 —
【グレンイーグルズ(英国)山科武司】主要国首脳会議(サミット)開催中の英国の首都ロンドンを襲った同時多発テロ事件は、米国の同時多発テロ(01年9月11日)以降、危険性がささやかれながらもいつも未然に防いできた英国の警備体制がついに破られたことを意味しており、英警備当局の衝撃は大きい。
 ブレア首相は「深刻なテロだ」と述べた。一方で「事件の予兆はなかった」とも述べ、事件がまったく虚を突かれたものだったことを事実上認めた。(毎日新聞)
【引用終わり】 —

テレビで見てないんで、状況はあまり分からないのですが噂によると大きな被害だそうですね。

標的になったロンドンと言えば、うちの研究室の先輩が2ヵ月後に留学する場所でもあります。
留学2ヶ月前にテロとか起きたら、安全上の問題で大丈夫なのかと思うわけです。
頻繁にテロとか起きて巻き込まれたら、死んでしまいますものね。

「ロンドンでまたテロ、行方不明の邦人の安否確認中」とかなっちゃいますよ。

んでその先輩にテロのことを伝えたんですが、先輩は既にテロのことを知っていてパニック状態になっていました。

「やばいよ!テロでポンドが暴落しちゃうよ!この前振り込んだばっかりなのに!あーどーしよー、ショックー。」

自分の身の安全よりお金のことが気になるようでした。
確かにテロ直後からポンドが安くなり、既に数万損している計算になるようでした。
まだまだ下がるとしたら、そこでポンド買いかもしれませんね。
ってどうも株の癖が出てしまっていかんです。

亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

コメントを残す