中学時代好きだった人を今でも思い出しますか?

中学時代好きだった人を今でも思い出しますか?(アルファルファモザイク)

中学生くらいの時期は一番多感で傷つきやすく、そしてただただ純粋でした。中学を卒業してから10年間いろんな女性と付き合ってきたけど、今でも中学時代片思いだった子のことはたまに思い出します。付き合ったわけでもないけど、どうしても忘れられない特別な思い出ってありますよね。その後しばらくして、人生最初で最後のモテ期がやってきて、後輩からファンレターなんてもらっちゃたりして好きでもない子と付き合ったりもしたけど、結局それは今でも後悔してるダークな思い出となりました。そして高校に入学してから初めてまともに付き合った彼女には若さ故の至らなさからいっぱい傷つけてしまって、いつか謝りたいなと思うものの成人式で見かけた時に声をかける勇気はぼくにありませんでした。大学に入ってからもいくつかの恋愛を経験して、失敗や後悔も多かったけど年相応の恋愛経験の積み重ねが心の成長に繋がったし、それは今の自分を形作る貴重な一部でもあるし、成長させてくれたことに感謝しなくてはと思っています。

さすがにぼくも今年で25になるし、そろそろ恋愛だけではなく結婚も意識するお年頃です。熱く燃え上がるような激しい恋もいいけれど、平穏で穏やかな落ち着いた恋を求めています。ぼくのモットーは無理をしないということですが、恋愛においても90点の日もあればや20点の日もあるというよりは、常に60点を目指したいと思います。これは昔の彼女に「昨日の夜までは大好きだったんだけど、今朝起きたら大嫌いになってたんだよね。」とフラれた経験からくる教訓でもあります。恋愛はロウソクの火のようなものだと思っています。長く灯らせるためにはほどほどが一番なのです。周りが見てて恥ずかしくなるようないちゃいちゃらぶらぶカップルほどすぐ別れますよね。そんなもんです。

さて、ぼくの恋愛観なんて読んでも誰もおもしろくないでしょうから、この辺でやめときます。もっと詳しい話が聞きたいという人は今度お酒を飲んだ時にでもこっそり聞いてください。

あなたは、中学時代好きだった人を今でも思い出しますか?

コメントを残す