中間発表

というわけで今日は中間発表がありました。
昨日の夜は結局寝付けなくてもんもんとした夜をすごしていたのですが、3時くらいに考察を考えていたら、pptを書き変えたくなってしまって急遽書き直してしまいました。
だから今日はその考察の分を新しく書いたものと差し替えるためにちょっと早めの8時くらいに学校に行きました。
そしたら研究室の鍵が開いてなくって最初から出鼻をくじかれましたが、他の人がすぐにきて解決しました。
ぼくもそろそろ研究室の鍵を手に入れたほうがいいのかもしれません。

準備が始まる9時ぎりぎりまで修正とかして、その後会場設営だとかポスターの準備とかしました。
それから番号の奇数、偶数の順で午前が先生中心、午後が学生中心で自由に質問できる発表みたいな感じでした。

結論から言うと、楽勝でした。
先生にも全く質問とかされなかったし後輩も知ってる後輩ばっかりでした。
前日いろいろ考えてたのとかあんまり意味なかったかもです。

ただ、風邪ぎみで頭が痛かったしずっと立ちっぱなしで10回くらい同じ説明を繰り返していたため、疲労感は抜群でした。
最後のほうとか、説明にも慣れて疲れていたのもあって超早口での説明になってしまいました。。

でもまあ無事に終わってよかったです。
服装は結局、スーツの人もぽつぽついましたけど普通のTシャツとジーンズだけの人が多くて気にする必要なかったなという感じでした。
あと、うちの先生は見にきてなかったけど、成績はどうやってつけるのでしょうか。

コメントを残す