今夜、日本上空で見られそう

昨日は徹夜で実験&今日の朝講義でプレゼンというけっこーHMなことしちゃってました。家に帰ってから目をつぶって3秒で眠りにつきました。
そんなご時勢ですが、いろいろ緊迫してますね。

【引用始まり】 —
 スペースシャトル「ディスカバリー」は日本時間の6日午後11時50分ごろ、国際宇宙ステーションとドッキングする。その直前の午後8時9分から11分ごろに日本上空を通過する予定で、天気さえよければ、ステーションとシャトルの姿が肉眼で見られそうだ。 (毎日新聞)
【引用終わり】 —

いやー、これテポドンじゃなくてほんとよかったですね。
日本上空でテポドンが肉眼で見れたらえらいことです。
しかし、既に次のテポドン2の準備が進んでいるようです。

【引用始まり】 —
北朝鮮が、2発目の長距離弾道ミサイル「テポドン2号」(射程3500~6000キロ)の発射準備とも受け取れる動き見せていることが6日、明らかになった。(読売新聞)
【引用終わり】 —

射程距離3500~6000キロなのにこの前は200キロしか飛ばなかったんですね。これちゃんと飛んだら大変なことです。
日本は平和ボケしてるので、実際テポドン発射されても日常は何も変わりませんけど、ミサイルが日本に向けられて発射されたら危機的状況ですよね。

日本は武力を持たない国ということになっているので、実際攻撃されても報復という形ではなく、平壌宣言の違反だとか経済制裁の発動だとか今いちピントのずれた主張しかできないのが悲しいところです。
戦争なんて論外ではありますが。。
実際目の前に具体的な脅威があるということは日韓米にとって、ある程度の軍事力の存在価値というものが分かりやすくて、軍事産業にとっては望ましいことなのかもしれません。

【引用始まり】 —
【モスクワ=古本朗】ロシア軍は北朝鮮のミサイル発射を全く探知できなかった――。露有力紙コメルサントは6日、露軍防空体制の無力ぶりを暴く特ダネ記事を掲載した。
 同紙によると、露軍は5日に決行されたミサイル発射を探知出来なかったばかりか、海上の落下点を確定することも出来なかった。(読売新聞)
【引用終わり】 —

このような防空体制の能力は有事の際にしか力を発揮できないので、起きないことに越したことはないのですが、実際起きてしまう現状を踏まえると必要なのだなとも思ってしまいます。

【ミサイル乱射】 「米国と日本、世界を驚かせてやる」 金総書記が文書…東奥日報社が北の元幹部に取材(痛いニュース)
【引用始まり】 —
北朝鮮が強行した長距離弾道ミサイル「テポドン2号」を含むミサイルの連続発射について、北朝鮮の元特殊部隊員で、情報機関・国家安全保衛部の高級幹部だった権革(クォン・ヒョク)さん=ソウル市在住=は五日、東奥日報社のインタビューに答え、金正日総書記が発射前に軍幹部に対し「一度、米国と日本、世界を驚かせてやろうではないか」といった内容の文書を通達していたことを明らかにした。
権さんによると、国家安全保衛部幹部からの情報で「米国と日本がどのくらいおびえるか様子を見てみたい、何より、北朝鮮のミサイルの実力を見せておきたい、という意図が金総書記ら北朝鮮トップにあったのではないか」と語る。
【引用終わり】 —
計画的ではなく衝動的なものですか・・・。
北朝鮮のミサイルの実力、そんなものかと思われてしまったようですが。
今度の2発目の準備は、意地になってるのでしょうか。

【ロシア】領海内にミサイル撃たれて激怒(痛いニュース)
【プーチン】「我が同胞を拉致して殺した犯人を殺害しろ」情報機関に殺害命令を下す(痛いニュース)
プーチン恐い・・・。

戦争になった場合のスレ一覧予想しようぜ(日刊良スレガイド)

コメントを残す