今後のブログ運営について

こんばんは、たくやんです。

そして、あけましておめでとうございます。
久しぶりの更新にも関わらず、とても残念なお知らせです。
当ブログが所属しております、ブログサービス「マイぷれす」が来月でサービスクローズするという連絡をいただきました。それに伴いまして、当ブログ「の~たいとる!」も今後について、いくつかの選択肢から決断せざるを得ない状況となりました。
ここでブログを書き始めてから、早いもので約9年になります。
ぼくは今28歳なので、実に人生の3分の1くらい、ここで書き続けていたことになります。
実際は、ここ数年はTwitterやFacebookに移行しつつあったので、更新頻度は激減してしまっていましたが、それでも言えるのは、ぼくはブログというものを愛しているし、マイぷれすにも強い愛情を感じているということです。
ぼくは今、Web業界でエンジニアとして働いています。
そもそも、別に大学でそういう専門じゃなかったのにも関わらず、インターネットの仕事がしたいと思うようになったきっかけも、このブログであり、マイぷれすでした。また、文章を書くということが自分が1番好きなことだと教えてくれたのもブログだし、ぼくの人生に多大な影響を与えたサービスです。
今後、サービスがクローズされるにあたって、選択肢は2つです。
  1. の~たいとる!も閉鎖する。
  2. どこか別の場所で続ける。
要は辞めるか続けるかですね。
1については、10年近く書いてきたデータをどこにも残さないというのは、どうなのかとも思いますが、いろいろつまんないことも書いてきましたし、一旦ここで区切るのも悪くないかなとも思います。2は以前も検討したことがありますが、結局他社のサービスを使っても、今回のようにいつサービス自体がなくなるかわかりませんし、カスタマイズの限界もあるし、無料サービスは広告問題などもあるので躊躇するところです。やるならサーバを自分で借りて、Wordpressなどを使ってみるのも勉強になりそうだし、いいかなーと思います。
というわけで、どちらにするか残り1ヶ月以内に決めなければいけません。
ただ、やっぱり自分はどうしてもマイぷれすがなくなるのは寂しくて耐え切れないんですよね。
どうにか、3番目の選択肢、今までどおりマイぷれすが存続するという方法がないかなと考えています。
それというのも、ぼくもなんだかんだ、就職してから今年で5年目になろうとしています。
ほんとに早いもんですね、ブログ書き始めたのは19歳の頃ですから大学入ってちょっとくらいです。5年前はインターネット大好きと言っても、実際インターネット業界で働くってどういうことなのかも、さっぱり分かってなかったですが、今は違います。業界大手の会社で3年、インフラ運用の経験と開発スキルを習得し、転職してからは(実は書いてなかったですが)某社でブログサービスの開発にも携わっています。
つまり、何が言いたいかというと、ぼくにはマイぷれすを運営するための技術的スキルが揃っているし、何より誰よりもマイぷれすを愛しているので、ぼくにサービスを運営を譲渡してもらえないかなということです。ぶっちゃけ、今仕事で担当しているブログサービスよりもマイぷれすの方が遥かに詳しいし、かゆいところも全て把握しているし、情熱があります。マイぷれすはもっとよくなれると思うし、今マイぷれすの管理人さんが悩んでいることも、どうにか解決できるのではと思います。
ブログサービスですから、今さらユーザ数をもっと急激に増やしたいとかはないですし、大きくしたいなんて野心もありませんが、とにかく来月、いきなりこのインターネットの世界からマイぷれすが消えてなくなってしまうのが、あまりに残念で悲しいのです。なんとかならないだろうか、子供が生まれて手に負えなくなってしまったから、殺してしまうというような悲しいことは、できれば避けていただきたい。
というわけで、管理人さんに譲渡のご検討についてメールを送ってみました。人の意志が関わることは、世の中難しいですが、自分がやりたいと思ったことは全力で取り組むことが大事だと思っています。
自分の意志で、このマイぷれすの世界を救えたら、それは素晴らしいことです。
そして、今回の件で、改めて人に心から愛されるサービスを創っていきたい、そう思いました。

6 件のコメント

  • [興味深い]
    マイぷれすの管理を誰かが引き継ぐというのは
    興味深い話ですね。存続は誰もが望むでしょうし。
    話が前進することを願っています。

    ただし、個人情報などの問題もあると思うので、
    ブログサービスを運営する技術と資金があるなら、
    マイぷれすに限りなく近いサービスを新規で立ち上げるのも
    ひとつの選択肢なのかもしれません。

  • [いいね]
    ただ指をくわえて見ているだけではなく、具体的な行動を取れるということが実にステキなことだとおもいます。

  • [応援します]
    私もマイぷれすがなくなったら寂しくて残念です。

    貴官のご決断に拍手を送り、無力ですが応援します。

  • [この記事は・・]
    こんな場所(すみません。悪意はありません。(^^;;)にあるべき記事ではありません。
    マイぷれすのトップに大見出しで載るべきはずの記事です。

    サンドさんは今回のお止めになるという告知もマイぷれすのトップに出していらっしゃらないようですが、私もお仲間に聞いて初めて知ったような状況です。

    これでは自分の書いたものを保存し忘れてしまう方がいらっしゃるのではないかと心配しています。せめてメール一本頂ければよかったのですが・・。

    このお知らせはもっと目立つ場所に書かれるべきです。
    せっかくのたくやんさん(でよろしかったでしょうか?)のお気持ちを無駄にしないためにも・・。

  • コメントを残す