今日の教訓

今日の教訓

「知らないことは書けない」

まあ当たり前ですけど(笑)
知らないことを求められてもわからないわけです。

グリコサミノグリカンの主な構造の名前。
覚えようとしていたならともかく知識0の状態でコンドロイチン硫酸とかケラタン硫酸とかヒアルリンとか聞いたこともない語句が頭に急に浮かんでくるんなんてありえないんです。

今日のテストはやられました。
中間テストで9割取ってたんで今回は4割くらいでよかったんですけど、中間と同じようにノートのみを覚えてたんですねー。
それ事態は悪くなかったんですけど、テスト問題を見て驚きました。

テスト用紙は一枚だったんですけど

左半分が中間の範囲。

いやーやられました。
正確にいうとぼくが勘違いしていただけのようですが、中間のときに覚えたことを左半分で問われていたのです。
ちなみに今日の教科は暗記科目なので去年やったことなんてうすら覚えです。

さらに悪いことに昨日がんばった範囲が出てた右の方がわからない。

これですよ、教訓は。
二ヶ月前にやったうっすら覚えてる記憶をたどったほうが昨日やった範囲の知らないことを聞かれるよりはマシだったわけです。

教訓っつーか、どうしよもないんですけど。
プリントの細かいとこをつっついてこられたって感じですよ。

今日の朝は「もう完璧だ」と思っていたのに一気に興ざめですよ。
朝起きて自信のあるときほどできが悪いんです、いつも。

そんなことだから最近になって石田ゆり子にハマッてるんですよ。
そんなことだから「不機嫌な果実」をダウンロードしたりするんですよ。

ダメ人間ですわ。

とりあえず今日は勉強する気ナッシングです。

コメントを残す