会社を辞めずに夢を追う方法、を読んで

ぼくが最近、読んでる本にザ・シークレットという本があります。いわゆる引き寄せの法則について書かれている本なんですが、こういうのって絶対あるよなと思ってます。ここでは10年に渡って何度か同じようなことを書いたことがありますが、ぼくの人生を振り返ったときにとても都合よくできているんですよね。叶えたいと強く願ったことは自然と叶ってきたし、それは運とも呼べるかもしれませんが、自ら引き寄せているのだと考えると合点がいくことも実際多いのです。例えば人もそうです。このタイミングでこういう人と知り合いたいという人と自然と巡り会えるし、情報だってちょうどそのことを考えたいたことがRSSで流れてくることが多いです。



ザ・シークレット

すべてがただの偶然だったとしても、だから上手く行くに決まってると思うポジティブ思考の方がきっと楽しいと思いますしね。
そして、最近ずっと考えているのが、お金持ちになる方法です。で、いろいろ起業系の本とか読んでたりするんですが、そういう起業体験記みたいな本を書いてる人ってだいたいイベント運営会社とか、いわゆる労働集約産業系が多かったりして、どうもぼくが理想としている生き方とはだいぶ違うなと思うわけです。

昨日、あるブログを読んでぐっときた言葉を紹介します。

朝起きて、やりたいことをやれる人が成功者だ

ボブ・ディランの言葉らしんですが、これってすごい真理だなと思いました。
いくらお金持ちになれるとしても朝から晩までやりたくないことをやるなんて嫌です。

だったらやりたいことって一体なんだろうと考えていたら、今日ちょうどはてブで話題になってた記事2つが良かったので紹介します。

ブログでメシが食えるか? Publickeyの2012年

読みやすく、専門性が高く、良質な文章を書き続ければAdSenseに頼らずに純広告をとって年収800万になったという話です。正直、レベルが違いすぎて参考にはならないですが、1つの生き方として憧れるものはあります。ぼくは文章を書くのがとても好きですが、それでもそれでメシを食ってる人に比べたら、かなり読みづらいし、価値がある文章を提供しているわけでもありません。でもそれってまだまだ洗練できるし、向上できる伸びしろがあるってことだなとも思います。

このブログに移転する前はだいたい月間PVが3万~5万くらいで、ピーク時で月間収入が1万円くらいでした。いまは移転してからSEO的にも一旦ゼロになってしまったので、月間PVが5000~1万程度で、月間収入も1000円前後です。でも少なくとも移転前までは割と短期間に戻せると思いますし、生活はできないまでも、もっと手応えを感じられるところまで伸ばしたいなと思います。それこそ、文章を書いて生きていければ最高です、と学生の頃よく書いていたのを古くから読んでくれてる人は覚えているかもしれません。

そう考えつつも、学生時代のぼくとは違うのは社会人5年間、Web業界で働いてきたということです。ブログだけで食っていくのはちょっと理想論すぎるし、これからの生き方って1つの柱だけに頼らず、収入源を複数に分散するという考え方が大事な気がします。そこで見つけたこの記事。

会社を辞めずに夢を追う方法―Zaim 閑歳孝子“プライベート開発のすすめ

29歳でエンジニアになって、仕事と同時にプライベートで開発を続け、iPhoneアプリが大ヒットして、独立起業することになったという人のインタビュー記事なんですが、内容がものすごくよかったので紹介したくて、この記事書いてます。
かいつまむと、

・インターネットは、大企業に依存せずともエンジニア個人が自分の力でサービスを生み出し、社会に対して価値を提示していける世界。

・一過性のサービスじゃなく、長く使ってもらえるものをつくりたい。

・フィリピンで自分の作ったサービスを使っている人がいた、自分はそういうのを求めているんだ。

・誰が作ったかすら分からないモノを良いと言って使ってくれる。しかも勝手に広めてくれる。これってすごいこと。こういう体験を、ずっと追い求めてる。

・あと私、ものすごく運がいいんですよ。本当に出会いやタイミングに恵まれていて、正直それだけで生きてるんじゃないかと。

本当にそうだよな、とても共感しました。技術そのものよりも、その先の広がりに魅力を感じている感覚がぼくも似ているなと思います。
そしてやっぱりすぐにアプリ、Webサービス作ろう、30歳までに種を蒔きまくろうと思ったのです。まぁ、この記事、会社を辞めずにとか書いてますけど、結局辞めて起業するようですが・・・。

ちなみに、このインタビュー記事、キャリアハックというエンジャパン系の最近できた、エンジニアのキャリアについてレポートしてるサイトなんですが、ぼくも実は1回インタビューされて載ったことがあります。そのときは、エンジニアというよりは周囲の環境についてって感じだったんですが、次はこんな風に成功体験を語れるようになりたいですね。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。