会社滞在時間 = 自宅滞在時間 × 2

今週は期末だということもあって、けっこーひどい生活でした。家に帰り着くのが午前1時前後という毎日です。こうなってくると、これだけ残業してるのに残業代が1万円足らずしか発生しないことには多少理不尽さも感じますが、結局どれだけ頑張ったかよりも、どれだけきちんとした結果を残せたかが評価対象なので結果的に怒られることになってもそれは素直に受け入れるしかないと思います。仕事のスピードとクオリティーの低さはどうやっても否めないものです。

今日はぼくの仕事に対する理解度が不十分だということで、厳しめの評価を受けOJTの先輩には申し訳ないですけど(教育不十分という判断の上)ぼくは来期、リーダーから直接ご指導を承ることになったようです。甘やかされても中途半端にしか成長できないし厳しい方が結果的に伸びるとは思うけど、精神的にはきついですよね。体力的な面はいくらでもカバーできますが、メンタル弱いですからね。どんなに残業しても大して体が疲れないのは、心のパワーで補っているからだと思うのですが、心のパワーが削られて尽きないことを祈っています。

あ、そーいえば今週はタイミングの悪いことに社内で健康診断を受けて、その時に採血があったのですが人生で初めて気持ち悪くなってしまいました。看護師さんが採血中に何度も(5回くらい)「大丈夫ですか?血を見てて気持ち悪くならないですか?」って尋ねてくるのですが、かえって意識してしまって嫌な気分だなーと思っていたのですが、抜き終わる頃(4本目!)にお酒を飲みすぎて顔面蒼白になって吐きそうな時と全く同じ気分(血の気が引いて冷や汗)になってその旨を訴えたところ、すぐに何人かの看護師さんが集まってベッドへと運ばれてしまいました。疲れが溜まっていたのか、情けないけど歩くのもままならない感じでした。ベッドでしばらく横になっているとすぐに楽になったのですが、その時血圧の測定もされだいぶ下がっていたそうです。

今回は特別だったかもしれませんが、診断結果は多少不安ですね。
正直、健康とは言い難いかもしれません。
早く心も体も立派なIT戦士になれるように精進したいと思います。

コメントを残す