個人名刺

最近、いろんなセミナーに出るにあたって個人用の名刺を作れるサイトをちょこちょこ探しています。まだ会社用の名刺はチームに配属されていないので(所属が曖昧なため)、申請していないし会社用の名刺を外部のセミナーとかでバラまくと保険とかセールスの電話が会社にかかってきたりして、ウザいことになる可能性があるらしいので個人用の名刺もあったほうがいいなという判断です。

実は既に何枚かは作りました。
DECOCAというサービスなのですが、通常の名刺の半分くらいの大きさのちょこっとオシャレな名刺を作ることができます。値段も48枚1500円とお手ごろ価格です。この手のやつって海外のmoo.comというサイトが最初に開始して世界的にブロガー用のミニ名刺として流行ったもので、日本では他にpocketerとかが有名です。主にブログのオフ会とかでよく使われるらしいですよ。

ミニ名刺はやっぱり第一印象で「なにそれ!?かわぃー」とウケがいいので、軽めのパーティー(合コン)とかで使うと効果的かもしれませんね。でも少し年配のスーツ着用の方などに渡すのは勇気が要るので、もう少しちゃんとしつつ軽い遊び心も入った名刺が欲しいものです。

いろいろ探したのですが以下のところがなかなかオシャレな名刺が揃っています。

i-meisi.com

おしゃれなデザイン名刺屋さん

スタジオキューブ

会社用の名刺もあるけど、プライベートでも自己紹介の時に名刺があったほうがいいなとか、オシャレな個人用の名刺が欲しい!という人は参考にしてみてください。別に名刺なくてもいいんですけど、相手が渡してきたときに返すものがないのが寂しいんですよね。それに会社用の名刺って身分が保証されてる点はいいけど、ビジネス以外での個人情報(プライベート電話番号、メールアドレス等)が書いてないから実際の連絡用にはなかなか役に立たないですよね。逆に言えば会社名ではなくて個人名で勝負したときように持っているといいかもしれません。

「泳ぐのは僕だ!」

みたいな感じです。
会社名は渡すときに口で添えるくらいでいいかもしれません。
「ミズノと個人契約してる北島です。」てな感じで。

水着ばっかり注目されてますが、世界記録を1秒も更新した北島が結局のところ凄いんですよ。
ちなみに彼、同い年です。
前回のオリンピックでは同い年のやつが金メダル取ったと感動しました。
今回も頑張ってほしいですね。

参考:北島「水着には絶対の信頼を置いている」(MIZUNO)

6 件のコメント

  • [実は…]
    おはようございます。

    今さらなんですが、私は名刺・葉書のオンラインショップをしています。

    PC用のページです。
    http://kagerou.free.makeshop.jp

    和紙で飾り、個性的な仕上がりにすることを、特徴としています。
    もしよければ、覗いてみてください。

    たくやん様はたくさんの名刺を配ることになりますので、
    安くできるお店を利用するに、越したことはないですね。

    交流会、うまくいくといいですね!

  • [名刺]
    となると、個人用名刺に必要な情報って、
    名前
    携帯
    メアド
    ブログのURL
    職業
    一言
    くらいですかね。

    使うあてはないですが、僕も作りたくなってきた><

  • [ueno上等兵さんへ]
    初めまして。
    横からごめんなさい。

    ueno上等兵さんの挙げられた内容にプラスして

    プライベート用なら
    よくいく街の情報を書くと、待ち合わせを決めるのに便利です。

    これから起業する方なら
    「こういう勉強をしています」
    「こういう方とお話してみたいです」
    と書くと、名刺から話が広がりますよ。

    これらは裏面に書くと
    表面がすっきりして、便利です。

    ご参考程度にでもなれましたら、幸いです。
    失礼しました。

  • [美辞ん堂ふゆうさんへ]
    オンラインショップなんてやってたんですねー!
    覗いてみます、ありがとうございます♪

  • [ueno二等兵さんへ]
    うん、ブログのURLを載せるべきかはTPOにも相手にもよるから二パターン作るか、そもそもURLなんて独自ドメインでもないし長いから載せても手打ちする人いないよなーてことて半分にはブログへのQRコードをつけてみたよ。

  • コメントを残す