僕はここにいる

持ってる邦楽をランダム再生していたらたまたま山崎まさよしの「僕はここにいる」が流れてきました。
これはぼくの中の切ない曲ランキングでもかなり上位にランクインする曲で、聴くだけで昔の切ない気持ちを思い出してきます。

僕はここにいる
【引用始まり】 —
むくわれない 束の間の夢ならば
せめて 偶然の時だけでも
はかない うたかたの恋ならば
せめて今 君の声だけでも
【引用終わり】 —

年を取るにつれて昔のようなプラトニックな恋ができなくなってくるような気がします。変に打算や妥協が許せるようになってきて、胸を締め付けるような思いに駆られることもないのでしょう。

とか言いながらいつも出会うのが遅すぎたと思うのが人の常ですがw
夜は終わり始めているのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。