厄日チック

昨日の夜中に福岡に飛行機で帰ってきたわけですが、行きもなった航空性中耳炎にまたなりました。しかも今度は重症で右耳に水が溜まったような感覚が全く収まりません。よくプールとかお風呂とかで耳に水が詰まる、あの感覚ですよ。耳はよく聞こえないし、痛くてしょうがないし、ひどいもんでした。

そんな状態で家に帰ってきて、いつものようにPCの電源を入れたんですけど、スイッチを押しても何も反応しません。体調は悪いわ、中耳炎になるわ、PCは壊れるわと、踏んだり蹴ったりな状態でした。
なぜそのタイミングでPC壊れんだよって感じです。

まあ、こんな時のためにノートPCがあるので日記を更新したりしたものの、ノートPCは最低限の機能しかないのでデスクトップが懐かしくてたまりませんでした。朝になっても、耳が治らずPCも直らないので、とりあえず病院に向かうことにしました。が、しかし、病院はたくさんあるものの、大きな総合病院はことごとく耳鼻科がなく、耳鼻科専門院もなかなか見つかりませんでした。歯医者と眼科の多いこと多いこと。やっとのこと、タウンページで見つけた病院に行ったのですが、名前を呼ばれてから1時間半も待たされるという事態。

診察の結果はやはり航空性中耳炎ということで、原因は耳ではなく鼻で、鼻が悪いために耳が悪くなるということで、鼻の治療をしていくとかいうことになりました。確かに昔、蓄膿症とかなったことがあるんで、そういう体質なのかもしれません。レントゲンやらなんやらして、薬代を入れて、診察料が5000円を超えていたのが本当に驚きでした。3割負担でこんだけってどんだけって感じです。しかも帰り際に事務のおねーさんに「今日は人が少なかったから良かったけど、なんたらかんたら・・・」とか一時間半待たされた挙句にタメ口だったので、来週の火曜にまた来院するように言われたけど、行きたくねーと思いました。

鼻水は止まらないし、耳は結局治らないし、5000円以上取られるし、PCは壊れたまんまだし、最悪ですよ。PCに関しては自分で説明書を広げながら接続が悪いのかとあれこれ考えていたんですけど、全然分からないのでぼくの部屋から3メートル先に住んでるPCマニアを召還したところ、電源ユニットが逝っていると素早い診断を受け、PCマニアの友達から格安で余ってる電源ユニットを譲ってもらい、速攻で復活しました。さすがです。
それにしても、このPCを組み立てたのが4年の11月ですから、まだ一年半程度しか経っていないのに、もう壊れるなんてついてないですね。しかもせっかくの自作PCなのに、壊れたところでどこが悪いのか自分では見抜けないのが悲しいところです。

まあ、そんなわけで昨日今日とツイてない感じでした。
明日からはいい日に巡り合えますよーに。

4 件のコメント

  • [確か]
    レントゲンが高いよ。
    あれ1回だけで3000円くらいした気がする。

    みんな何かしら持病みたいなものをかかえてるもんなのかねー

    てか自作PCとか言うわりに結構作るときも手伝ってもらってなかったっけ?w

  • [自分も]
    ついにPCが逝きました。あのノートはいつ逝ってもおかしくはなかったけど。。

    Operating System Not Found…

    入れ替えれば良くなるか?!

  • [Yk。さんへ]
    レントゲンやっぱり高いんだねー。
    病院って必要があるかないかに関わらず、とりあえず点数稼ぎのために高い処置をやっとこうみたいな姿勢があるから嫌いだなー。
    持病かー、持病なのか・・。
    うん、PCは完全に作ってもらったから知識が全く無くて困ってるよw

  • [らふさんへ]
    あー、ついにあのPCが逝ったのかw
    あれはもう寿命でしょー。
    社会人ですし、ここは一発、新PCをお薦めします☆

  • コメントを残す