友人の告白

どうも、ぼくです。こんにちわ。

ぼくはその温厚さと知的さとクールさを買われてよく同姓の方から相談を受けるのですが、今日も気軽に相談チックなことを言われたのですよ。

家の近くの外資系喫茶店にて相談されたんですよ。

「なあ、実はおれ・・・・。」

「なんだよ、遠慮せずに言えよ!」

「実はおれ・・・・グルド人なんだ。」

グルド人!?

「あのギニュー特戦隊の!?」


グルド・・・・漫画「ドラゴンボール」のコミックス23巻で初登場し、あのべジータに「今のオレ…いや、それ以上かもしれん…そんなやつらが5人もいるんだ…!!」と言わせたギニュー特戦隊の中で最弱の雑魚キャラ。

「いや、違うんだ。イラク北部のグルド人自治区出身なんだ。」

グルド人イメージ画像

通称「ボブ」

だって気がつくわけないんですよ、今更グルド人だなんて言われてもクラスの中で日本人的顔ベスト20の17位に入るくらいの日本顔。
むしろ斬られ役一筋40年的な顔のボブがイラク人だなんて誰に聞いても信じないわけなんですよ。

「まあ、気にすんな。」

コメントを残す