同期の繋がり

今日は帰りの電車で、同じ会社で同じフロアにいる元カノと名前が一緒な浅田美代子似の綺麗なお姉さん(入社二年目だけど、おそらく30代前半)の人とばったり会ってお話しました。ぼくはホームで電車を待ちながら本を読んでいたんですけど「何読んでるんですかー?(なぜか敬語)」と話しかけられて、読んでいた本がこれだったので非常に答えにくかったです。半年で40冊読んで初めて人に読んでる本の名前を尋ねられたのが、このタイミングとは。その昔、中学3年生の時(当時なぜか割とモテた)に中学1年生の子と付き合って周りから冷やかされた記憶が蘇ります。

時間はまだ9時にもなっていなかったので(普段はありえない!)今日は早いですね、と聞くと今から新宿での飲み会にいくところだという話だったので、少しがっかりしながらも別れるまでの短い時間の中で同期の話になりました。そのお姉さんの所属するチームは今期から名称が変わり、他チーム(企画系)とごちゃごちゃになったのですがそこに一人新人がいて同期の知り合いがあまりいないらしく、紹介するから今度ランチに行こうと誘われました。今週ね!って別れ際に言われたけど今週は今日で終わりですよ、お姉さん。

その同期はどうやらBO(バックオフィス=事務系)の人らしいので、知り合いが少ないのも多少納得しました。というのもぼくらの同期は実に280人もいますが、その中でもBOは15人くらいしかいなくて異質な部類になります。事務はそんなに要らないってことなんでしょうけど、狭き門で仕事は何気に楽しそうだなとかたまに思ったりします。

そしてぼくは言わずもがな最大派閥のエンジニア(同期200人以上)なのですが、今期からぼくもチームの一般業務に多少関わるようになり最近はよく他部署の他チームに依頼のメールや問い合わせのメールを送ることが増えてきました。すると基本的にメールというのは個人宛に送るのではなく、チームのメーリングリストに届くことになるので、どの部署のどのチーム宛に仕事を依頼しても必ず同期がそこにはいるわけで、すぐに社内メッセンジャーで「その仕事おれが担当になった」だとか「分からないことあったら直接聞いて」だとか別ルートで返事がくるような状態です。

そんなところで同期の繋がりはすごいなーと改めて感心した、ここ数日でした。同期の飲み会に参加したりして知り合いになると翌日には社内メッセンジャーに登録されてネットワークが広がっていくし、実際業務に携わっていくとその大切さや便利さを実感します。(社内メッセンジャーの状態を介して同期の残業具合もよく分かるし、部署間の格差も肌で感じるんですけどね…。)

同期は宝だとかよく言いますけど、転職しない限りほんとに社内での貴重な武器だなーと思います。だって280ですよ、280、しかも完全にバラバラ(各チームだいたい1人か2人)で新卒が入ってないチームなんてほとんどありません。入社前はライバルが多いってことだし、競争が激しく蹴落とし合いだとか想像でよく周りから言われたりしましたが、そういうことは全然ないと思います。むしろ同期がいなかったら辛いし、この会社で生きていくのは大変だなーと思うくらいです。

前述のお姉さんが二年目だと聞いて驚いたことを伝えると「入社前に半年働けば中堅だからって人事に言われた。」とか話してました。さすがに半年は言いすぎだと思いますが、確かに驚いた理由はお姉さんはそれなりの古株だと(仕事がよくできるので)思い込んでたからなので2年働けば中堅と言えるかもしれません。まあ、それは中途の話で新卒はたぶん3年目で飛躍し中堅になり、5年目でユニットリーダークラス、7年働けばチームリーダー、10年で部長ってのが今の我が社の一般的な社員構成な気がします。うちの部長も新卒12年目くらいだったと思います。

今日、サイバーエージェントが社内制度を整えて離職率が3割から1割に低下したという新聞記事を読んだのですが、離職率という面ではうちもかなり低いんじゃないかとか思います。人数が多いので全く把握していないのですが、辞めたと聞いたのはまだ二人くらいです。知らないところで地味に辞めてるのかもしれませんし、本音としては今辞めても実力がないので路頭に迷うからという消極的理由からもしれませんが好意的に受け止めれば居心地がいいのかもしれません。

まあ、ぼくの場合、前述のお姉さんがロリータの次に話題にしたのが、うちのリーダー(31歳7年目)の話で「○○さんにびびってない?大丈夫?」って心配されるような状況なのでなんとも言えませんが、「あの人、話し方が威圧的で怒ってるみたいで恐いよねー。早口だし。」とかぶっちゃけられると妙にテンションが上がってしまいお酒さえあれば3時間くらいその話題で盛り上がる自信がありましたが、それ以上は人の悪口になってしまうのでセーブしておきました。機会があればお酒の席で思いっきり発散したいものです。

あーお酒が飲みたーい。
配属前は毎週金曜日は必ず同期と飲みに行ったものですが、最近は終わる時間もバラバラだし金曜と言えども必ずしも早く帰られるわけでもないのですっかりご沙汰です。やっぱり一人でもふらっと飲みに行けるお店を開拓せねばなりませんな。そしてそんな店がたくさんある街に引っ越したいという願望日記でした。

2 件のコメント

  • [忙しそうだねー]
    やっぱ出世めっちゃ早いな(;´Д`)

    あ、質問なんだけど、そんなに残業しなきゃいけないのは、プログラミングが大変だからってこと??

  • [YKさんへ]
    部長とかはほぼ創立時のメンバーだし、五年前くらいはあんま社員いなかったから必然なんじゃないのかなー。これまでとこれからはきっと違いますよ(-.-)
    仕事は割と波があって最近はそうでもないけど、うちはクォーター制でその波の間隔が短いからねー。プログラミングはどうだろ、おれは新人だから勉強がてらやらされて当然遅いけど周りは必ずしも開発が仕事じゃなかったりするし、人それぞれかなー。

  • コメントを残す