地震で観覧車

【引用始まり】 —
福岡沖玄界地震で、福岡市西区の商業施設「マリノアシティ福岡」に隣接する「エバーグリーンマリノア」の大観覧車(高さ120メートル、直径112メートル)のゴンドラ2基が地震当時激しい揺れで誤作動し、乗客が乗っていたゴンドラのうち、少なくとも2基の自動扉が開いていたことが分かった。観覧車は数分停止した後始動したが、2基のゴンドラは地上に着くまで約20分ほど扉が開いたままだった。同観覧車の高さは、世界第2位という。

 ・・・中略・・・

 ある乗客は「落ちるのではないかと怖くてたまらなかった」と恐怖の20分を振り返った。
 別の乗客は「地上で多くの人が建物から逃げまどうのが見えた。非常連絡用のボタンで『手動で扉が閉まらないのか』と聞いたが、係員は「閉まりません。すいません」と言うばかりだった。(2基だけでなく)多くのゴンドラの扉が開いていたと思う」と話した。【柳瀬成一郎、船木敬太】
(毎日新聞)
【引用終わり】 —

いやーマリノアの観覧車ですよ!
ぼくも何度か女の子と乗ったことがあります。
日本一の高さ、世界2位の高さで有名な観覧車です。

でかいもんでちょっと風が吹いただけで、けっこー揺れたりします。
風が強い日は運行中止になっていたりします。
揺れるとけっこー恐いんですよ。

それが震度6の地震ですからねー!
かなり揺れまくっただろうし、ましてやドアが開いただなんて(笑)
恐すぎます!!

地震でぐわんぐわん揺れて、ドアも開いたりしたらぼくなら死を覚悟してしまいますね。
多くのドアが開いていたと思うって・・・、これはきちんと対策立ててほしいですね。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。