外人との付き合い

「this one?」

ぼくが研究室でaikoの曲を聴いているとラチットに呼ばれておもむろにこう聞かれました。
ぼくが

「yes,this one!」

と答えるとラチットは笑っていました。
このことを○ー○ッ○さんに話すと大爆笑されました。

いや、ぼくは悪気はなかったんですよね。
ラチットは御飯でも食べに行くのか、三角フラスコ(たぶん培地入り)をぼくに渡してオートクレーブしておいてくれないかと頼まれたわけです。
ぼくは快く承諾して、自分の仕事が終わってから頼まれた三角フラスコをオートクレーブしようとしたんですが、サルカルさんが既にオートクレーブのスイッチを押していました。
サルカルさんはぼくに気が付いて、オートクレーブをストップしてくれました。

そしてぼくはサルカルさんがオートクレーブに入れたモノといっしょにラチットから受けとった三角フラスコを入れたわけです。
これだけだとラチットが笑う理由はないわけですが。

サルカルさんが入れたモノとはオートクレーブが必要なゴミ袋だったのです。
まあ要するに、ぼくはラチットの培地をゴミの上にちょこんと乗せて置いたわけですよ。
それを見てラチットは信じられなくて「this one?」と聞いてきたのでしょう。

まあ、笑って許してくれてよかったです。
○ー○ッ○さんには「それいやがらせだろ(笑)」と言われてしまいましたが。

今日は研究室で外国の人からいろいろ貴重な話を聞くことができました。
例えばある国ではAVとか作らないそうです。
テレビとかでもキスシーンですら、禁止されていて厳しいらしいです。
だからその国にあるAVは日本とか中国、アメリカとか海外から入ってきた海賊版ばかりだそうですよ。
さらにそれらの海賊版には一切モザイクが入っていないそうです。
だから日本にきて初めてモザイクを見た時は衝撃だったということです。

外国の人と話しているといろんな話が聞けておもしろいですね。

ついでに言っちゃうと○ー○ッ○さんが持ってる動画は全て裏だそうです。。「モザイクが入っているのは意味がない」らしいです。

注)登場人物の強い要望により一部伏字に訂正しておきました。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。