大学生の日常

今日は学校で実験をしています。
正直かったるいんですが、自分でやろうと思って始めたため一応やりきらないといけません。
何がかったるいかというと、いつ終わればいいのか分からないのです。
今回大腸菌が増殖するのに、通常のグルコースではなくコハク酸やクエン酸を使ってやっているのですが大腸菌が一向に増えません。
増えづらいというのは分かっていたので、基本で24時間くらいを想定していたのですがもうすぐ24時間経つのに増える気配がありません。
もう少し待てば増えはじめるのでしょうか、それともこれ以上待っても無駄なのでしょうか。

休みの日に学校に来ているのですが、外人は偉いです。
いつも朝から晩までいるのに、今日も朝からいます。
そんなわけで、今研究室には日本が完全にしゃべれないインド人2人とぼくだけです。

途中すごく眠くなって二時間くらい机にうつ伏せになって寝ていたのですが、インド人の人がヤフーメッセを始めました。
ヤフーメッセ特有の「ピロリン」という音が気になります。
さらにはインドの民族音楽のようなものを、エンドレスで流し始めまして目が覚めてしまいました。

仕方ないから吸光度でも測るかーと思い、昨日ヴァングラディッシュの人に鍵の場所を確認しておいて、「使いたい時にここから取って使っていいよー。」とか言っていたのに、あるはずの机の上にありません。
おいーおいー、あれ一応ぼくが事務室から借りてることになってるんだよー。。
どこにあんだよー、と悲惨な感じです。

もうどうでもよくって帰りたい気持ちです。。

追記:結局9時半に帰りました。一応培養は明日まで続けてみるつもりなので明日もう一度学校に行ってみようと思います。

コメントを残す