女はなぜおしゃべりなのか



この話を読んで、女のおしゃべりについて思い出しました。
博士は記憶が80分しか持たないわけで、当然毎日何度も同じ話を聞かされるわけです。
この物語の中では例え同じ話でも博士は毎回違う視点から話をするので、全然退屈しなかったと書かれていましたけど、実際高頻度で同じ話をされたら飽きると思うんですよね。

特に女の人と話している時に「あ~この話前にも聞いたな~。」とよく思います。2回目くらいならそーゆーこともあるだろうと普通に聞いてあげるのですが、さすがに4回、5回目となると「その話前にも聞いたよ。」と言ってしまいます。
そしたらだいたい「なんで黙って聞いてあげれないの!?そこを黙って聞いてあげるのが男でしょ!」って逆切れされてしまいます。
こういうパターン(以前聞いた話をされる)が断然男よりも女のほうが多いんです。

ぼくもたまに同じ話をしてしまうことがあるんで、それがどういうときかなと考えてみたんですけど、だいたい自分の中ですごくホットな話題で同じ話をいろんな人にした時だと思うんですよね。
つまり同じ話をしてしまうのは「いろんな人に話しすぎてその人に話したかどうか忘れてしまった時」が多いんです。
これはどういうことかと考えると、女の人はおしゃべりだということにたどり着きました。
くだらない話でもいろんな人に同じ話を話すため、誰に何をしゃべったか覚えてないから結果何度も同じ話を聞かされるわけです。
自分もきっと同じ話けっこーしてると思うんで、人のこと言えないですけど、正直退屈以外の何者でもないですよね。

そんなわけでこの前本屋で「なぜ女はおしゃべりなのか」って本を見つけたんで今度読んでみようと思います。

2 件のコメント

  • [ですね~]
    お久しぶりです♪
    女はおしゃべりは当たってますね。私の友達も良く飽きもせずしゃべってます(笑)

    ちなみに酔っ払いのおやじ達も大体同じ話を幾度もしてきます。しかも聞いた聞かないにかかわらず、スイッチが入ったかのように話だす。まぁ、それで酔っ払い度わかるような感じ。

    ちなみに私は聞き役タイプなんだけど、同じ話はほとんど聞きながす事が多いかも・・。でも相手は聞いてもらえればすっきりするっぽい。ただ、質問系はたち悪いけど、その時は何度も同じ答えを言ってあげます(笑

    本読んだらどんなだったか教えて下さ~い。

  • [えらこさんへ]
    お久しぶりです☆
    女はほんとおしゃべりですねー。
    よくそんなにしゃべるなと思います。

    酔っ払った人の同じ話はすごくよく分かります。
    さっきも同じ話したじゃんと思いながら、かなりうんざりしますね^^;
    あれって全く覚えてないんですかねー?
    不思議です。。

  • コメントを残す