志望動機

ちょこちょこエントリーシート書いてるんですけど、既に時間の足りなさを実感しつつあります。
今日明日は集中講義で夜しか時間がないというのもあるし、今はまだエントリーシートのベースとなる文章のストックができてないということも大きいとは思うんですけど・・・。

エントリーシート作ってて、一番難しいなーと気づいたのは志望動機です。
自己PRや研究概要なんてのは作ってしまえばある程度使いまわしができるけど、志望動機だけは毎回新しく作らないといけません。
なおかつ自己PRや研究概要も、もちろん大事だけど志望動機のしっかりしていない人はぼくが人事なら落としますもん。特に消費者を相手にする企業(B2C)でなく、企業を相手にしている企業(B2B)の場合、その企業のことをあまり知らないし、さらに志望度自体低かったりすると、その志望動機の書きづらさはカオス入ってしまいます。

ところで思ったんですけど、エントリーシートって落ちるんですかね?
友達によると、エントリーで落ちることなんてないよと聞いたりするんですけど、その友達が優秀なだけでしょうか。
面接でエントリーシート見られながら質問されることを想定すれば手は抜けないんですけどね・・・。

就職活動で恐いなと思うのは、どこの企業もいつの間にか採用を開始していつの間にか終わっていくということです。
常にチェックしてないとどんどん置いていかれてしまいます。
今はまだエントリーだけでいいけど、選考が進んでいくと説明会やら面接やら入ってなおかつエントリーもしていかないといけないので、想像するだけでいっぱいいっぱいです。
いっぱいいっぱいと言いつつも、新しくバイトしようと考えています。
バッティングセンターの店員で週2回時給730円、月3万弱の計算です。
就職活動お金要りますしね、週2回ならなんとかなるだろうというもくろみです。ということで、明日は初面接です。就職活動用に買った履歴書持参してきます。

コメントを残す