抜歯

抜いてきました。
朝から抜いてきました。

親知らずはこれで3本目です。
大学学部卒業時、大学院修論提出前、そして社会人2年目の春と1年か2年間隔で春ばっかりですな。

今回は、昨日の夜に電話して予約しておいて診察後すぐに抜くことを決めて、処置自体はものの30秒くらいであっさりと終わりました。前回の時はけっこー時間がかかったんで、下の方が抜きづらいとか聞いていたし時間かかるかなーと思ったのですが、意外なほどあっさりでした。これは腕の違いなんですかね。前回は若手に見えましたが、今回の先生はベテランの風格がありました。

そして、あっさり抜けたのはいいんですけど、今回は抜歯後に今までで一番痛いです。これがやはり下の歯の所以でしょうか。麻酔が切れた瞬間からすっげー痛くて、痛み止めをすぐに飲みました。

今から、会社に行って仕事をするのが若干憂鬱です。
明日の夜、もう一度消毒をしに21時20分に通院するのですが社会人になると歯医者に行くのも今日みたいに休みをとったりしないといけないし大変だなーと思います。夜開いているのが田舎とは違って有難いのですが、夜はなかなか時間調整が難しかったりしますからね。今回の場合のように痛みがあってできるだけ早く診てもらいたいときとかは困ります。

まあ、でも今回親知らずの活動により頬の肉がエグいことになっていたので、とりあえず根本的な治療完了ということで一安心です。ただ、1つだけ心残りなのは、抜歯直後に抜いた歯が欲しいということを伝え忘れたために、歯を入手できなかったことです。抜いた歯をニヤニヤしながら観察するのが趣味だったのに…。残念です。

コメントを残す