来月の運勢がすごい件

気づけばいつのまにか10月も終わろうとしていて月日が流れるのは本当に早いものですが、ぼくが崇拝するカバラ占いの来月の運勢がすごいことになっています。思えば、この2年間占い結果がずっとよくなくて、実際うまくいかないことだらけでしたが徐々に運勢がよくなってきているようです!

全体運
【引用始まり】 — かなり高いレベルの運気が巡ってきている月ですので、全般的に幸運度が高くなっています。とくに、心身の充実には素晴らしいものがありますので、困難なものに挑戦したり、活動的に行動する意志が運気を上手に使うポイントになります。今月は運気の力が働き、第三者をきっかけに「思いもよらぬ幸運な出来事」の発生も期待できます。明るく明朗に、自信を持って行動しましょう。【引用終わり】 —

ここ数ヶ月はたくさん素敵な人と出会うことができたし、仕事もまあうまく行ってるほうだし、カバラ占い的に長く続いた不運の時代が終わりをつげ新しい希望の時代がやってきているような予感を感じます。

ちなみに2008年後半の運勢では
【引用始まり】 — 幸運度がかなり加速します。2008年前半も成長期なので、大分幸運が舞い込んできたと思いますが、後半から本格的な回復となります。 2008年後半は有意義な一年となるでしょう。ただ、まだ今年1年は準備期間と考え、ラストスパートをかけることに意識を集中してみましょう。特に転職や独立、進学などを考えている人は、来年がベストな時期になります。来年に照準を合わせて、運気の波に上手く乗るように心がけますと、幸運度はもっと高まるはずです。この年は、コミュニケーション運がとても上昇しますので、対人関係を中心に行動してみるといいでしょう。新しい出会いを求めて、サークル活動や部活に参加したり、パーティーや飲み会に積極的に参加して、交友の輪を広げましょう。パスの影響もプラスに働いて、幸運度はかなり後押しされています。そのため、今年に出会った人については、かなり信頼できる可能性が高いですしプラスになると思います。また、いままでに失ってしまった信頼や、交友を回復するのにも良い機会ですので、積極的に連絡してみましょう。2008半は、恋愛でも運命的な出会いや、新しい出会いに期待できるときです。一人でいるとせっかくの運気を無駄にしてしまいますので、恋人募集中のひとは、今年、めいっぱい頑張りましょう。もちろん、出会いを求めるだけじゃなく自分を磨くことも大切です。今年、たくやんさんの心に生まれた「自信」は、今後の数年で、大きな開花を迎える可能性があります。「自信」は心の奥からわき出るものですから、そのための努力を惜しまずにいますと、幸運はもっとたくやんさんに近づいてくるはずです。 【引用終わり】 —

後から考えてみると、また不思議なもので思えば毎週のように時間の多くを人との交流に使ってきました。ぼくが洗脳されているだけかもしれませんが、カバラ占いやっぱりすげーなーとさらに盲目的です。まあ、全ての行動は結局、自分の意思の結果ですからね。占いがどうだからというよりは、自分がどうなりたいのか、自分は何をしたいのかが中心にくるべきだと思います。でもほんとに2006年、2007年は右肩下がりの時期だったもんなー。これくらいは調子に乗って信じさせてください。

ちなみに、何度も書いたことがあるようにぼくの人生の宿命は「勝利」ですからね!
そして最終的な目標は「独立」、向いている職業は「心理カウンセラー」もしくは「占い師」です。
なんじゃそら、って感じですが皆さんも興味が沸いたらどうぞ占ってみてください。
KOU式カバラ占術

コメントを残す