東京で部屋探し、悩み中

今日先日の第一候補の結果が判明しまして、結局礼金の値切り交渉は失敗に終わったそうです。こればっかりは新築だったししょうがないので、初期費用が高額ですのでそこは断念することにしました。そこで第二希望の物件なのですが、本当にそこにするかどうか迷っています。築15年、徒歩3分、ユニットバス、家賃7万、初期費用低めと悪くない条件なんですけどね。3月27日くらいに初めて部屋の中を実際に見ることになるというリスクが若干あります。それに初期費用は3月末入居なので安くなるんですけど、部屋のクラス的に家賃7万円はむしろ高めなくらいです。たまたま3月末に空くことが現在判明しているというだけで、駅から近いことだけが取柄な物件です。東京在住の友達曰く、間取り的にかなり狭いから絶対やめたほうがいいといわれました。

というわけで今、選択肢は三つあります。

A)第二希望の部屋に2年間ということで割り切って決める
B)実際に中を見た部屋の中から他の物件を選ぶ
C)1月か2月にもう一度東京へ行き探す

これ、けっこー本気で悩んでいます。
Aなら合計初期費用が20万くらいになります。そして駅からも最も近いです。Bなら駅から多少遠くなる上に初期費用が最低40万、新築なら50万くらいかかります。ただ部屋の装備は間違いないです。Cは2月上旬に修論提出で中旬に発表があるので時間的にいつを選ぶかというのと交通費が4万くらいかかり宿泊費や食費とかを加えるとなんだかんだで家賃一か月分くらいかかります。Cの場合さらに住む場所も含めて1から再検討したいと思います。

なっかなかね、自分の中で満足できる物件を見つけるためにはそこそこ条件設定も厳しいしタイミングが大事だから根気よく探す必要があるんですけど、問題は時間ですよね。いろんな気持ちが交差しています。もう一回東京行くのめんどいなー、練馬もいいけど北千住や浦安も気になるなー、光が丘の空気気持ちよかったなー、海の近くにも住みたいなー、手持ちから選ぶならどれかなー、できれば早く決めたいけどそのために初期費用がかさむのも嫌だしなー、なんで12月に行ったのかなー、修論終わった後って学生部屋探しのピークだなー、1月に行くと結局2月から家賃発生で交通費とチャラになって別にお得じゃないよなー、どうしよーかなーという感じでここでもぼくの優柔不断さが存分に発揮されています。

いや、まじでどうしよ!
選択肢を選ぶの苦手なんで悩みます。
優柔不断な男って嫌よね。

4 件のコメント

  • [光が丘]
    光が丘いいよ!
    俺近くに住んでたけど、いい街だよ。おっきい公園もあるし、電車も便利だし。日本一大きいかっぱ寿司あるし。ミスチルの桜井さんのじっかあるし。

  • [俺なら]
    Cで。
    今回は様子見。
    次回が本番という位置づけにしてみては。
    部屋探しに譲れないものがあるならだけど。
    なんだかんだでBとCは結局お金がかかるんだから、
    それなら新しい物件が見つかるかもしれないCじゃね?

    お金をやっぱり重視するっていうのなら、A。
    とりあえずこの2択に絞ろうぜ。

  • [たかしさんへ]
    光が丘いいですよねー!
    東京とは思えないあの自然たっぷりの雰囲気、かなり好きです。道は広いし公園もでかいし、ジョギングとかできるよなーって感じで。上戸彩の実家もあるらしいですよー。

  • [Yk。さんへ]
    そうだなー、Cもありだよなー。
    Aは結局我慢って部分が大きいしなー。
    今、Bの物件の中で初期費用を極力抑えた交渉をしてもらっていてそれが成功したらそこになるよー。失敗したらCでもう一回いつか行こうかなー。決まっていない状態ってなんとなく不安ではあるんだけど。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
    ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
    人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。