母のメール

割と志望度の高いA製薬の履歴書を書き終わりました。
内容は非常に良いと思うので、これで落ちたら「好きな自分の写真を自由に貼ってください」という欄で酔っ払って黄色いメガネをかけている写真を載せたのがきっと原因でしょう。
メガネのイメージ画像←これに黄色い淵がついてます。

昨日バイトが終わって携帯を見ると母親から久しぶりにメールが届いていました。メールの内容をそのまま書きます。

【引用始まり】 —
終わって帰り着いた!
どうだった
【引用終わり】 —

なんのことやらさっぱり理解できません。
終わって帰り着いた!と元気よく宣言してるかと思えば、どうだったってこっちのセリフ言ってるし。
いや、よく考えたら想像はできるんです。
たぶん補足すると

【引用始まり】 —
(就職活動で東京に行くって言ってたけど)終わったの?
(無事に)帰り着いたの?
(内容は)どうだったの?
【引用終わり】 —

だろうと思います。
あいかわらず行間を読ませる高等テクニック使ってきます。
「!」と「?」の意味を分かって使ってるんでしょうか。
なんだろ。狙ってんのかな。

考えれば考える程カオスですよ。
一行目はなぜ?ではなく!なのか。
2行目はなぜ?でも!でもなく何も付いていないのか。
その基準は一体なんなのか。

そしてこの人の文章にはいつも主語はおろか、内容が全くない。
前提としての話を教えてくれないと数ヶ月ぶりのメールのくせに、何が言いたいのかさっぱり分かりません。きっと自分の中では今トレンドな話題で、今更説明するほどのことでもないんでしょうね・・・。

んで、東京からは前の日に帰りついていたのでその旨を返信しました。
するとすぐに返事が帰ってきました。

【引用始まり】 — 帰りついたん【引用終わり】 —

まあ、これ以上返信はしていません。
どう返信したらいいかわかんない。。

過去の母のメール
母のメール2月
母のメール1月
母のメール番外編
環境問題&母のメール
母のメール3
母のメール2
母のメール1

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。
人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。