知的な文章と好みの女性

今日は天神で本やら服やら買ったのですが、帰りのバスがパンクしてとまるという珍事に出くわしました、たくやんです、こんばんは。全員その場でバスを降りて次に来たバスに全員乗ったものですから、高速バスなのに補助席を全て使っても座りきれないという初の事態を目撃しました。

突然ですがぼくの好みのタイプは笑顔がかわいくて知性的な女です。
もちろんスタイルが良くて家庭的でって欲を言えばキリがないですが、最近よく思うのはやっぱり頭の良い知的なヒトが好きだということです。知的なヒトかどうかという基準は数分話せばなんとなく分かるし、その人が書いた数行の文章を読んだだけでもある程度分かると思っています。だから就職の際、企業がエントリーシートと面接で選考するというのはあながち間違っていないやり方だとは思います。

最近読んだ、これネタだろと思った文章を紹介します。
ttp://www.kuuraku.co.jp/recruit-site/whats/interview/anzai.html
これはさすがに会社側が推敲するべきだったと思います。

でもこういうレベルの文章を真面目に書いている人って案外多いんですよね。
だからぼくはネット上でも惚れ惚れするような洗練された綺麗な文章を書いている人を見つけると、尊敬するし人間性にも魅力を感じます。そしてそういう人は実際に会ってみても、やっぱり高度な思考力を兼ね備えていて頭がいいなと感じます。だからぼくは綺麗な文章を書く人が好きです。

この件についてはもっと思うところあるのですが、今日はもう眠いので気が向いたら後日加筆したいと思います。おやすみなさい。

4 件のコメント

  • [俺も。]
    俺も天神からの帰りに同じようなこと遭いましたよ。
    なんでも強風でサイドミラーが飛んでいったとかww
    ちなみにその時は松田サン達も一緒のバスでした。

  • [黒木さんへ]
    すごいなー、サイドミラーが吹っ飛ぶとかw
    割とトラブル慣れしてるんかなー。
    松田さん・・・達w?

  • [ueno上等兵 さんへ]
    すごいですよねー。
    内定者もすごいけど、それをそのまま載せる会社もすごいし、やっぱりそれなりの会社ってことなんでしょうね。ちゃんと選考していればこんなことにはならなかったと思います。

  • コメントを残す