祝☆3万hit!!

本日、日記の方のアクセスが3万を超えました。
アクセス数がすべてではないとは思いますけど、毎日更新するための励みになっていることは事実です。
ご愛読ありがとうございます。

思えば2万hitを超えたのが7月です。
あれから4ヶ月で1万アクセスってことです。
昔は越えることのできない壁だと思っていましたが、今では安定して1日100前後のアクセスがおかげ様であります。

最初の1万hitをいつしたかというのもきっと日記に書いてると思うんですけど、見つけれませんでした。
日記を書き始めたのが去年の7月ですから、2万hitまでにちょうど1年かかったことになります。
そう考えると次の7月にはどのくらいになっているのかというのがちょっと楽しみでもあり、それが日記を書いている少なからずの動機なんじゃないかと最近は思います。

ところで最近知った他サイトのブログに「アメーバブログ」というのがあります。そこを見て驚いたのがアクセスランキングに露骨に賞金をかけて競わせているということです。

毎月ランキングの順位が決定され、1位に人に10万円、2位の人に5万円、3位の人に3万円、10位以内1万円、20位以内5千円。ジャンル別の1位に各3万円。
年間トップのブログにはなんと優勝賞金100万円だそうです。

一体こんな大金がどこから出ているのか不思議でなりませんが、記者にとっては魅力的な話に聞こえます。
いや、もちろんネット上で書く日記やブログで金儲けしようなんてバカバカしい話だと思います。所詮自己満足の世界でいいと思ってますから。邪道です。

(今地震が起きました・・・・軽く揺れただけだけどびびるねw震度3らしいです。午前3時15分です。ただこの記事の日付は前日に書き換えておきのでそのお知らせ。)

確かぼくのおぼろげな記憶によるとアメーバブログの有効登録者数は1万5千程度だったはずです。
それってマイぷれすの方が登録者数の方が多いことになります。
ちなみにこの日記の昨日のマイぷれす内でのランキングは49位。
累積カウンタでは36位。
いや、だから何ってわけでもありませんけど(笑)

これはアクセスを底上げするためのテクニックとかほとんど使っていなくてもこれくらいはいけるってことですよ。
ブログで単にアクセスを上げようと思えばいろんな方法が考えられます。

例えばブログ特有のトラックバック。
あれをブログというブログにトラックバックしまくれば、トラックバックされたブログの記者、読者がやってきます。さらに強制リンクの形になるのでグーグル等のサイトランクもアップして検索では上位に表示されるようになりさらに人が集まります。
日記の話題も流行の芸能ネタを使えば検索では飛躍的に訪問者も増えます。
事実最近うちにトラックバックしてきたアメーバのブログもそんな感じみたいです。
別に批判なんてする気は全くありませんし、たまにぼくも芸能人ブログに関して書いた時はトラックバックしたりしますから同じ様なもんかもしれません。

さらに考えられるのはネット上で人が多く集まる場所で、自ら晒したりする最悪な方法もあります。
そんなことしたってサーバーに負担をかけるだけで本質的な意味が全くないですけど、賞金100万円がかかっていたらやらないとも言い切れません。

まあなにはともあれお金にちょっと興味のあるたくやんでした(笑)
やらないけどね、たぶん、きっと。
ただ、アメーバブログがここまで賞金をかけてまで人を集めたがっている理由ってなんだろうと思っただけなんです。
絶対赤字でしょ?

追記
アメーバブログがスタートしたのがなんと2ヶ月前だと判明。驚異的なスピードなんだ。一応効果的に人は集まってるわけね。けどお金にはなるのか?

追記2
サイバーエージェント藤田社長
【引用始まり】 —
「Blogの可能性を見過ごしてしまい、結果として出遅れてしまった。当面は採算を度外視してでもユーザーを集めていく」
【引用終わり】 —
だそうだ。

追記3
本来、目安や励みにしかならなかったはずのアクセス数に明確な意味を持たせてしまったアメーバブログ。果たしてこれが健全なネットの姿だと言えるのか疑問だ。

コメントを残す