胃酸過多症

最近まで名前を知らなかったのですが、ぼくはどうやら胃酸過多症らしいです。
病気とまではいいませんが、体質と言いましょうか弟も同じ症状が起こるらしいです。

【引用始まり】 —
胃液の中に含まれている塩酸の酸度が異常に高いとき、これを胃酸過多といい、それによって胸やけ、げっぷ、呑酸(すっぱい液体が胃から口中にこみ上げること)などのいわゆる酸症状がある場合を、胃酸過多症といいます。
【引用終わり】 —

まさに上記のような症状が起きます。
胃液が口まで上ってきて、吐き気が続きます。

いつもこの症状が起きるというわけではなく、起きるためには条件があって睡眠不足+空腹だと確実におきます。どちらか一方でも起きたりします。
何かを胃に入れれば治るのは、きっと胃液が消化のために使われるからだと思いますが消化が終わればまた症状が出てしまうので、解決法としては寝ることです。
寝ると胃の働きが不活性化するのか、治ります。
だからテスト勉強等で徹夜とかすると体調最悪なんですよね。
高校の時くらいからテスト勉強で徹夜をするようになって、それからこの症状が現れるようになりました。

【引用始まり】 —
原因としては、胃粘膜の胃酸を分泌する細胞が多いことや、胃酸分泌を促す中枢神経からの刺激に対する感受性の亢進、胃液分泌の促進と抑制を調節する神経(迷走神経、交感神経)やホルモン(ガストリン、セクレチン)の異常などが考えられていますがその仕組みについてはまだよくわかっていません。
 また、胃酸過多症は、よく慢性胃炎や胃・十二指腸潰瘍にともなっておこります。
【引用終わり】 —

慢性胃炎や胃・十二指腸潰瘍かあ。
あれ、この病名どっかで見なかったっけ?

黒い下痢のときだ!

みなさんは覚えているでしょうか、黒い下痢事件を。
こう書くと黒い霧事件みたいでなんかかっこいいですけど、黒い下痢事件です。

ブラックブラック

ぼくはもしかしたら消化器官が弱いのかもしれませんよ。
そーいえばこの前も黒くはなかったですけど、赤かったです。
血便です。

便に血が混ざっていて、紙で拭いても血がついていました。
いや、でもあれは便秘で硬くてでかかったからちょっぴり切れただけだと思うんだよなあ。
切れたってのも、それはそれで大問題なような気もしますけど今のとこ持続的に痛みが続くとか血が出るとかはないので大丈夫そうです。

うん、まあ話がそれましたけど胃酸が出過ぎて困るので今度薬局で胃酸を抑える薬を買おうと思いますよ。
今までそんな薬があるということを知らなかったので、寝不足の時の体調改善には役に立つかもしれません。
よく食べすぎで胃もたれになるとか言いますけど、あれは逆に胃酸が少ないことが原因なんですよね。
だから胃もたれ用の薬とか飲んだら逆効果な気がするので注意が必要そうです。

ちょっとトイレに行ってきます。

2 件のコメント

  • [僕も・・・]
    たぶん胃酸過多症です。よく症状ありますし。症状出る時も同じです。けっこう辛いですよね・・・就活始めたらなったので終ったら治ること期待してます・・・

  • [ほー]
    胃酸過多症の人多いんですかねー?
    睡眠時間が少ないと絶不調になるから困ったものです。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    1983年大分県生まれ。東京在住のWeb系エンジニア。
    ポータルサイト、ファッションECサイト、コーディネートアプリ、食品ECサイトの開発運用などを経験。 人に役立つことや面白い記事を書けたらなと思っています。