腕時計買いました。

社会人になったら買い換えようと思っていたアイテム「腕時計」、ついに今日4年ぶりに腕時計を買いました。なかなか買わなかったのは金銭的問題ではなく、ぼくの理想とする腕時計がどうしても見つからなかったからです。ぼくが欲しいと思っていたデザインは文字盤はゴツくデカく、革ベルトで色は渋めのブラウン、なおかつベルトもできるだけゴツい感じだけど、それでいてシンプルというような漠然とですが、そんな感じでした。

ありそうでなかなか見つからず、この一年間いろんな店を回ってずっと探していました。そして今日、正直言うと理想どおりではないんですけど、ベストまでは行かなくても今まで見た数百本の中ではよりベターであると判断して購入しました。

ちなみにデジカメも2週間前に買ったので、そのデジカメで撮影してみました。
1200万画素あってもWebに乗せるときには10分の1にリサイズするんですけどね。

けっこー気に入ってはいるのですが、こう見てみるとやっぱりぼくはシンプルとか言いつつもメカニックな感じの物が好きなんだなーと思いました。シルバーの文字盤もそんなに好きでないつもりだったんですけど、結局選んだのはインスピレーションでこれでした。綺麗な子よりは可愛い子の方が好きだと普段いいつつも、結局付き合ってるのはクールビューティー系だったりする恋愛と一緒です。宮崎あおいはどこにも居ないのです。次買い換えるとしたら、おそらく30歳前後でしょうからもう少し落ち着いた小さめの文字盤でもいいかもしれません。普段スーツとか一切着ないですからね、あんまりスーツに合う時計をとか考えなくて済むのは特殊かもしれません。

社会人になったら買い換えたいアイテム「腕時計」以外には、「財布」というのがあったんですが、これに関しては最初のボーナスを貰ったタイミングで買いました。

ポールスミスのコードバン(馬のお尻の革)を使った財布で、これは高級品の部類になりますが、品質はよく気に入っています。けど、コードバンは比較的傷つきやすく、水にも弱いのでいたるところに染みっぽい感じの痕ができてしまい、これを味と捉えるかどうか悩ましいところでもあります。名刺入れもポールスミス使っていて、けっこー好きなブランドです。あとは、最近何かと茶系がお気に入りです。時計も財布も鞄も靴もみんなダークブラウン系です。マイブームですかね。

お洒落小物は自己満足ですけど大好きです。
ストレスが溜まったら買い物ですね。
ファッション関係には年間ざっと100万くらいは使ってると思います。
社会人になって一番良かったことは学生の頃よりは遥かに自分が自由に使える金額が増えたことじゃないでしょうか。むしろ、それ以外に何かいいことあったけと考えると、生きる意味とか考え出すのでやめときたいと思います。昨日は農業ビジネススクールの説明会で表参道、今日はファーマーズマーケットで代官山に行ってきました。買い物好きには東京は非常に素敵な場所だと思います。

コメントを残す